スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ベガルタ対水戸戦のこと
2008-09-30 Tue 13:35
私は、モンテのファンになる前は、どのスポーツも結構好きで、ラグビーとかもみたり(TVでだけど)、野球も好きで(野球は、子供の頃、某球団の熱狂的なファンだった)。

なので、ライバルのチームが負けるのが、自分の応援しているチームにとって有利になるということはごくごく自然に受け入れてきた。

でも、サッカーの世界はそれがもっともっと露骨(?)というか、他チームの勝敗にも一喜一憂してしまうわけで。

なので、今回のベガルタの試合ももちろん、TVで観ていた。
連れは、ベガルタサポなので、シーズンチケットを持っている。

私は、こまごました用事をしながら、音声だけ聞いているといった感じだった。

ベガルタに点が入ると大きい歓声があがるのですぐわかるが、水戸が点を入れても気が付かない(アウェイチームなので、歓声が無いから)。

なので、気が付いたらシーソーゲームになっていた。
最後に見たときは、水戸が3点とって勝っていた。

正直、やった!と思った。
私はモンテサポ(っていってもなったばかりだけど)なので、この結果は山形に昇格に望みがつなげられるということで、胸をなでおろした。

その後、試合を見終わった連れと会ったら、にこにこしてしまわないように…なんて思っていたら、あの事件。

私は、初心者なので、初心者なりの意見になってしまうが。。。

山形のサポーターが水戸の応援に行くこと自体は別に問題は無いと思う。
関係ないチームに応援に行くなよ!という意見もあるようだけど…。

例えば、好きなチームや応援しているチームが1つではなく、2つということも結構あるわけで。
(実際、東京出身で川崎のサポーターだが、山形に住んでいるのでモンテのサポもやっているという人も周りにはいる)

だから、山形も好きだけど、水戸も応援する!というのはかまわないんじゃないかなぁ。

でも、水戸から来ている人を尊重しなきゃいけないんじゃないかと。
立場っていうか、自分の分っていうもんがあると思う。

確かに、ヤジに反応する選手も珍しいと思う。
私が選手の立場だったら、いちいち反応しないとは思う(サッカーってそういうもんだと思うだろうし、野球とかでもヤジはすごいしね。)、いちいち反応するの面倒くさいし。
しかし、選手も人間だもん。頭にきちゃうことはあるだろう。

殴りこみにきた人は、やっぱり悪いよ。
例えば、飲み屋なんかで近くに頭に来るやつがいたからって、先に殴ったらそりゃ傷害罪になってしまうわけで。

ヤジで殴りこみに来る人がいるんなら、アウェイの席作るなよ!ってなっちゃうわけで。

……とは、思うが、山形から行って騒ぎになった人は、なんて事をやってくれたんだ!とも思う。
モンテディオにとって一番大事な時期なのに。

初心者の私が言うのはおこがましいかも知れないが、なんかいや~な気分になったぞ。

私はモンテサポだけど、仙台在住。
今回の件で、結構周りに言われた。
「自分のところのチームに関係ない試合で、人のところのホームに来て騒ぎおこして。」
「ああいうことすると、自分のところもされちゃったりして連鎖になっちゃうんだよなぁ~。」
とか。

なんか、サッカーって、みんな頭ではわかっているのだろうが、サポーターがやったことってサポーター全体の総意って思われがち。

自分がやったことでもないのに、こんなこといわれるのってほんと迷惑だ。

なんで、こんな恥ずかしい思いするんだろ?
でも今回の事は、恥ずかしいと思った。

私にとって、水戸は山形のように低予算のチームなので、頑張って欲しいチームだ。
今回のことで、山形のこと、嫌いになって欲しくないなぁ。

山形にとってもいい結果になった試合なのに、週があけても嫌な気分は抜けなかった。

言ってみれば、どこのチームにも色んなサポーターがいるわけで。
今後、こういうことってまたあるのかも知れないけど。
「ずっと応援していると、色々なことあるよ。嫌なこともいっぱいあるよ。」と連れは言う。
そうなのか?
私は、そいういう世界に足を踏み入れてしまったのか?(笑)

だけど、山形サポとして申し訳なく思う。
ごめんなさい。って。







スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
鳥栖観戦記 その3
2008-09-29 Mon 12:54
試合の方は、一点のビハインド。

負けている状態で観戦するのは、応援に力が入るけど、なんかモヤモヤというか、息苦しい。

サッカーの世界に足を踏み込んでみたら、楽しいことと同じくらい苦しいことがあるような。。。
他の方はどうなんだろう?

そうやって、ガマンしてガマンして一点入った時の嬉しさと言ったら!
…という感じなのだが、あの豊田のゴールは幻になってしまった。

私は、あのゴールの瞬間はボールの行方しか見ていなかったので、審判が手を振っていたのには気が付かず、立ち上がって喜んでしまった。

ボールが、ゴールのネットを膨らませたのを見た瞬間
嗚呼、これが、サッカーの醍醐味なんだ!と今回初めてわかった。
(今回が生でボールがゴールに入るのを見たので)

あのゴール、何故無効になったのか、その時は全くわからなかった。
連れは「あの状態だったら、考えられるのはハンドぐらいだけど、訳わからない」
と言っていたし。。。

かえってから、豊田が相手の選手を押したからとわかったのだが、
「確かに、押すってやっちゃいけないとこだけど、あんまり取らないよなぁ~」と。

んー、私はその辺、詳しくないからわからないけど、なんか悔しい!

あの審判は、調べてみたら最年少で主審になったエリートなんですねぇ~。

サッカーって、審判の胸先三寸で決まるのスポーツ(?)なのでしょうか。

因みに、当日買ったポンチョ(これがモンテグッズで始めて購入した物)は、大活躍してくれました。

次は何を買おうかな?

試合が終わった時には、雨が上がっていたけど(大抵そういうもんだよね)。

駐車場に向かいながら、自分がぐったり疲れているのに気が付いた。
何故、こんなに疲れているんだろう?と自分でも驚くほどぐったり。。。

知らず知らずに力が入っていたのでしょうか。
肩の辺りも張ってこっているし。。。

帰りに、日帰り温泉によって身体をほぐした。
こういうところ、山形はいいねぇ~、うらやましい。気軽に温泉には入れるもんなぁ~。
仙台だとなかなかねぇ。

温泉に入って、こわばった身体をほぐしながらも考えることは、モンテディオの事ばかり。
自分でも驚きですよ。でも楽しいし、ホントサポーターの世界に足を踏み込めて嬉しい。

今回、コーナーキックと、スローインの違いを覚えた(笑)
中学生の時に、体育でサッカーやったのに漠然としか覚えていなかったもんなぁ。
少しずつ、ルールとかも覚えていこう。

別窓 | 試合観戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
鳥栖戦観戦記 その2
2008-09-27 Sat 00:21
前回の鳥栖戦観戦記が長くなったので、続きを。。。
(やっぱり、試合の余韻がまだ残っているので長くなってしまう…)

2時になって、いよいよ開場。
開場とともに入るの初体験だ。
入り口近くで、ディーオとハイタッチ!
(でも、子供に比べて大人にはテンション低かったような感じ。。。ディーオが。まあそりゃそうだろうけど 笑)

前回も思ったのだが、スタジアムの中、メインの入り口みたいな所って、柱が邪魔してとっても狭い。
人がすれ違うのが大変。これあんまり良くないなぁと思うのだけど。

席を無事ゲット!(サッカー観戦慣れしている連れのアドバイス通りの席を取ったら、すんごく見やすい場所だった)

そして、前日から楽しみにしていた炎のカリーパン スカパー限定をゲット!
前日から、忘れないようにスカパーの冊子を準備していたのだ。

鳥栖戦 カリーパン

スカパーとのコラボはチーズ入り。
一緒に必勝祈願も兼ねて「対戦相手を喰う!」唐揚げ入りも購入!

おお!ちゃんと、入れ物がモンテディオのストライプになっているのね~と感心。
このカリーパン、始めて購入したけど、こういうの楽しいね!
こういうNDスタジアムオリジナルの物を売っているっていうのは、楽しみが増える。

サッカー観戦も楽しい!けど、こういう地方色豊かなスタジアムの楽しさを味わうのも観戦の楽しみ方のひとつだなぁ~と。

私が、もしアウェイのスタジアムに行って、こういうのがあったら思わず買ってしまうだろうなぁ~。
話のタネにもなるし。
(アウェイの人も自分のとこがどんなカレーパンになるか、密かな楽しみだったりして 笑)


話は変わるが、入場するときにマッチデープログラムを貰ったが。。。
仙台って、これ100円なんだってね~。
「山形はただで配っているなんて偉い!サービス良い!」と言っておりましたよ、連れが(ベガルタファン)

それを聞いてちょっとモンテディオが誇らしい私。

大した事ないように思えるけど、本当はこういうモンテディオのフロントの姿勢ってすばらしいなと。

頁が少ないけど、隅から隅まで読んでしまう(なんつっても試合まで2時間)
私のような初心者は、こういうのを読みながら選手の顔と番号を一致させていったりできるのだ。
このなんてことないマッチデープログラムもその試合その試合の記憶&記録。
大事に取っておこう!と思った。
(来年はもうこれには載っていない選手もいるだろうし。。。)


前回は、始めての観戦だったので興奮してどこか上の空。
なので、ピッチでのアップも観ていたはずなのに、あんまり覚えていない。
今回は、しっかりと観ることができた。
こういうアップを観るのも楽しい!キーパーが最初なんだなーとか。
試合前なのにそれぞれの選手に対する応援があったりして、試合に向けてのテンションがだんだんあがってくる。

私の席は、メインスタンド近くの自由席だったが、その頃はもう既に周りは満席に近い。
雨が降る予報だったが、なんとか持ってくれ!と願う。
この間の広島戦までとはいかなくても、1万人位は来てくれるといいな~。
この分じゃ9千人は入っているかも!と思ったけど、最終的には6千8百人位でしたね。

でも山形の人口を考えると、それは100万都市での1万人ちょっとに値するのでは。
↑素人考えなので、当たっていないかも知れないが。。。
(んー、しかしやっぱり毎試合1万人越えてくれるといいなぁと思う)

またまた長くなってしまったので、次回に続く。。。


別窓 | 試合観戦記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
鳥栖戦
2008-09-25 Thu 23:11
遅くなってしまったけど、鳥栖戦の観戦記をば。

これが、NDスタで観戦する2回目。
1回目の広島戦では、始めてNDスタに行ったのでわからないことばかりだったが、今回は少し慣れた感じ。

…というか、前の日からワクワクでしたよ。
ほんと、モンテのサポーターになって良かったと思った。
こんなワクワクを体験できるんだもの。

今回は、開演前に着くように張り切って、仙台を11時半に出発。
高速を使って車でびゅーん!
(と、言っても私の運転じゃないが)

天童に着いたのが12時30分頃。
「腹が減っては戦はできぬ!」ということで、天童の水車そばへ。
ここの鶏中華、大好きなんだよねぇ~
勿論、ここで出される固めの蕎麦も好きなのだけど(昔、母とかと着た事がある)。
財前もブログで、この鶏中華を紹介していたような。。。
中華そばっぽいのだが、天かすとかが浮いていてちょっと甘いスープがお蕎麦屋さんぽいのだ。

で、そのまままっすぐNDスタジアムへ。
1時頃に着いたのだが、駐車場は拍子抜けするくらい車が停まっていなかった。。。
まぁ、試合まで3時間あるんだものね、そりゃあね。

しかし!ゲートをくぐったら思ったより人がいるじゃないの!

この間の試合の時は、ぎりぎりに行ったから外のお店をあまり見られなかったので、今回はくまなくチェックする。
鳥栖戦 外

連れは、福島出身の仙台在住、ベガルタファン。
ベガルタの試合がアウェイだったので、「山形の入場料に貢献しろ!」とばかりに一緒に連れてきた。

その連れが言うには、「山形のスタジアムグルメは、地方色豊かですごくいい!」だって。
そうでしょー!そうでしょー!と嬉しくなる私。

ハーフタイムの時、どんどん焼きとダチョウのフランクフルトを買ってきてくれた。
今回初めて気が付いたのだが、フランクフルトに「アップル」と付くのは、朝日の林檎を食べて育ったダチョウだからなんだねー。
面白い!

やっぱり、どんどん焼きとか玉こんとかは、山形人なら売っているとつい買っちゃうんだよね。
条件反射で(笑)
もうパブロフの犬状態。両方好きだ!

入場の時、並んだのだが連れはベガルタの試合でも直前に入るので、並んだことがないそうだ。
今回初めて並んだんだと(日本でやったワールドカップを観戦したときはさすがにならんだそうだけど)

並んで、会場待ちするのっていいね~。
試合に対する気持ちが盛り上がってくるっていうか。テンションがあがる。
シャトルバスが付くたびに、人がどっと降りてきてだんだんスタジアム周辺がにぎわってくるのが体感できる。

…と、ここまで書いて長くなったので、続きは次回。
別窓 | 試合観戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
青空にモンテディオのブルー
2008-09-25 Thu 18:48
鳥栖戦、もしかしたらお天気もつかも…と思ったけど、やっぱり霧雨が降ってしまった。

グッズ売り場で、タオルマフラーを購入しようと思ったが、念のためポンチョを購入。
(目の前で、どんどん売れて在庫がなくなっているポンチョを見て焦って買った)

ポンチョ、買って良かった。

うって変わって、昨日の仙台はいい天気。
ああ、この天気が前日だったらなぁ。
近くの席の子供連れの人も途中で帰らなくても良かったかも。

ポンチョを乾かしているところ。。。

青い秋の空に映えるねぇ~。
モンテディオの青。

青空とポンチョ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
鳥栖戦チケットゲット!
2008-09-22 Mon 23:22
この間の広島戦では、当日チケットを買ったわけだが。

正直、初めてサッカーのチケットを買ったので、どこの席を買っていいのかわからなかった。

エステとか、スポーツジムとかだと、会員じゃない人が施設を使う時は「ビジター」。
なので、年間チケットを買っている人以外はビジター席かと思っていた(無知。。。)

もちろん、広島戦はちゃんと教えてもらって、山形側の自由席を無事買ったんだけど、ほんと、何から何までわからないことばっか。。。

今回の鳥栖戦も行きますよーー!!

ということで、チケット無事にゲット

鳥栖戦チケット


ローソンのロッピーで購入。

こういう時、便利だね!ローソンのロッピー。
私みたいな、他県在住者でもしっかり購入できる。

案外簡単だった。

また、ロッピー利用してチケット買おうと思う。

明日は勝つぞ!勝つ気がする!

んでも、NHKのニュースで見た天気予報は、曇りのち雨。。。
雨降ったら、どうやってみるんだろう?
やっぱりカッパを用意した方がよいんだろうか?
その辺もよくわからない。。。

やっぱり、こういうとき、屋根つきのスタジアムがうらやましいなぁ。
仙台とかね。。。

折角レディースデーなんだから、いっぱい人くるといいなぁと思うんだけど。
女性って、やっぱり濡れるのを嫌う人多いと思うし。

明日は、早めに行って、豊田の表彰式とかも見たい!

それでは、明日、何とか天気が持ちこたえるのを願いつつ。。。おやすみなさい。
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
よろしくお願いいたします
2008-09-22 Mon 18:13
新しく、ブログに参加させていただきました、すーぱーノヴァです。

ブログのテーマはズバリ!「モンテディオ山形」です!

サッカーは、元来あんまり興味なかった(たまに代表の試合とかテレビで観るくらい)。

山形出身(山形市内)ですが、高校卒業して大学進学とともに県外に。
その後も、ずーっと県外在住で、今は仙台在住。

とは言っても、モンテディオ山形の事はずっと気にはかけてました。
順位とか。
でも、試合を観にいった事は無く…。
(ベガルタの試合は、付き合いで2~3回、仙台のスタジアムに観にいったことがあるけど)

モンテディオの事は、勝つと嬉しいし、順位が上がると嬉しい、負けると悔しい……でも、それは遠くから密かに応援しているだけだった。

でも、今年はJ1昇格が見えてきた!
ぜひとも昇格して欲しい!ほんとうにほんとうに、心からそう思った!

広島戦、初めて観にいったのです。

それは、本当に何もかも初めての体験。
試合は、残念ながら負けてしまったけど、なんか心にくるものがあった!

そっか、サッカーって応援しなきゃ駄目なんだ!遠くから昇格願っているだけじゃ駄目なんだ!!

…って。

チケット買って、試合を応援しなきゃ!と。

あるレッズファンが言っていたのを思い出した。
お金大変だけど、チケット頑張って買うことが入場収入になって、いい選手を取ることにつながるから。。。
と。

私も、今年の残り試合は少ないけど、なるべく試合に駆けつけたいと思います。


別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| SUPERNOVA 超初心者モンテディオ山形サポ |

お気に入りに登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。