スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
エルゴラッソ 41節ベストイレブン
2008-10-30 Thu 20:20
やべっちFC、あんのじょう。。。(笑)

やべっちFCは、毎週J2の話題は、番組最初の一瞬だけなので、
どこか1チームだけしか取り上げられないのだけど、
「今回は山形か仙台のどちらかでしょ~。昇格絡んだ直接対決だし。。。」
みたいな意見が、ほとんどでした、周りでは。。。。

でも、ヤフーのニュースで「カズが1年2ヶ月ぶりにゴールを決めた」と、あったので、
「いやいや、きっとカズのゴールだよ。。。」
と私は、思っていたのだ。

そしたら、案の定そうだったので、やっぱり!と思うやら、でもちょっと呆れるやら。
周りのベガルタファンとかは
「くぉのクソ番組!」
とか罵倒(笑)

だーかーらー、やべっちFCって、サッカー番組と思ったら駄目だよ、あれはバラエティー番組だから(笑)



気を取り直して。。。。

エルゴラッソ買ってきました。

エルゴラは、毎週月・水・金発行なのですが、
今週の月曜日発行分は、日曜日にここ仙台のベガルタも勝ったせいか、売り切れで入手できなかったのです(泣)


今回は、今週末に行われるナビスコカップの話題がメイン。

EG

チケットは既に売れきれらしいし、それなりに盛り上がっていますね。

それにしてもあの大分がなぁ~と隔世の感がありますな。

あの当時はまだ、モンテディオの試合とか行っていなかったのだけど、
モンテディオの監督だった人が、選手をごっそり連れて大分の監督になった時は、
悔しかったなぁ~。

あ、でもその前にモンテが大分の昇格を阻止したことありましたよね?

大分はもう5年もJ1に居るんですねぇ~。


エルゴラには「カメナチオ」という記事があったけど。。。
「ミトナチオ」は知っているが、「カメナチオ」。。。。w

しっかし、J1はこの時期、天皇杯だのナビスコカップだの、ACLだの大忙しですねぇ。


さて、EL GOLAZO BEST ELEVEN

今節のベストメンバー+監督を選ぶコーナー。

FW 中島(仙台)6.5、清水(広島)7

MF 江後(愛媛)6.5、関口(仙台)6.5、森脇(広島)7、森崎浩(広島)7、青山(広島)7、渡辺(山形)6.5
DF ストヤノフ(広島)6.5、平松(水戸)7

GK 清水(山形)6.5

監督 手倉森(仙台)6.5

山形からは、渡辺匠選手と、シミケンが選ばれていました。

シミケンは、選出回数4回だそうで、結構選ばれていますね!
渡辺匠選手は、初!

シミケンは出場試合数38、出場時間3,420時間。
すごい!

渡辺匠選手はMOM、出場試合数19、出場時間720時、得点2、アシスト2。


さてさて、今週末は天皇杯。
正直、リーグ戦で頭一杯なんですが、私。
んでも、多々良行ってみたいなぁ~。
どうしようかなぁ?
まじで悩んでいます。

そういや、天皇杯ってスカパーでやらないんですよねぇ~?

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 サッカーブログへ


スポンサーサイト
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
湘南戦の後 天神の湯
2008-10-30 Thu 00:42
今回の試合は、アディショナルタイムにゴールが決まるという劇的な幕切れだったので、
もう満足感と幸せ感で一杯の気持ちのまま、スタジアムを後にすることが出来た。

途中、立ち止まって携帯電話で話していた男性の声が大きかったので、こちらまで筒抜けに聞こえたのだが、「ゴールが決まった瞬間、涙出た~!!」
という、とても興奮冷めやらぬ会話だったので、それを聞いた回りの人も笑顔。

スタジアムを後にする人々は笑顔、笑顔。

広島戦の後、山形新聞に渋滞の件で投書があったと聞いたが、このぐらいの渋滞、どってことないでしょ!
東京とか、仙台の渋滞を考えたら。。。
駐車場タダなわけだし。
と、個人的には思うわけです。。。

なんといっても、勝った試合の後は渋滞なんて気にならないものだったりするし(笑)

そんでも、なぜか!
試合の後は、めっぽうおなかが減る!

いくら朝食べずに仙台を出たといっても、カリーパン、肉そば食べているわけですよ、スタジアムで。

でも試合が終わると、おなかが
「グーッ!キュルーッ!」
とか、腹減っていると主張するわけなんです。

不思議だあ~。
いつもはいっくらおなかが減っていても腹が鳴ることは無い。
でもサッカー観戦後は、腹が鳴る鳴る!

なにやら、知らず知らずにエネルギーを使っているわけですな。

そして、肩がえらく凝っている。。。
なかなかリラックスして試合を観られないので、これはいつもそう。

…というわけで、最近お約束になってきた温泉へゴー!

今回は、天神の湯

ここは、山形に帰省した折に、母親に教えられて一緒に行ったところ。

昔は、古い感じのお風呂だったそうだけど、リニューアルしたのか、とっても綺麗でよい風呂。
何より、ゆっくり入れるのが気に入ったところ。

母と行ってからすっかりお気に入りに温泉になったのです。

女湯と男湯があるけど、それは入れ替わるらしく、その時によって違う。
最初入ったときは、左側の方が女湯で、お風呂に入っていると目の前が森林。
まるで森林浴をしながらお風呂に入っているよう。

普通の温泉の風呂のほかに、ぬるめのお風呂があって、そちらだとずーっと入っていられる感じ。

ゆったりと入っていると、サッカー観戦で力が入ってガチガチになった肩や首の凝りが次第にほぐれていくのがわかります。。。

あまり大きくないお風呂だけど、それがまた良かったりして。。。

ただ、残念なのは、前回来た時と違って、冬が近づいて寒くなったせいなのか、外に面している部分にビニールの覆いがされていたこと。。。

これはちょっと興ざめであるが、寒さのためしょうがないのかな?

野趣あふれる感じが好きな方は、春から秋に行くことをお勧めいたします。

場所等、詳しい情報はこちら↓

天神の湯 じゃらん


モンテサポには特にこの温泉はお勧めですよん。

お風呂の入り口に、山形にゆかりがある方のサイン色紙が張ってあるのですが。。。

その中に、我らが秋葉選手のサインも!

さすが、上山出身、山形出身!w

ちなみに、"元"モンテディオ、"現"ベガルタの選手の、永井選手のサインも!(笑)

秋葉選手のサイン色紙のところには、
「モンテディオ山形」とか説明の紙が張ってあったが、永井選手のところは何もナシ。。。

これは、モンテディオにいたときにサインを貰って飾ったけど、ベガルタに移籍したから、
「モンテディオ山形」とかの説明の紙を温泉側で取っちゃったと思われるwww

他にも俳優のサイン色紙とかあったけど。。。

こうして、日帰り温泉にサイン色紙など張ってあると、楽しいね!
地元!って感じで。

秋葉選手は、温泉に使って早く怪我を治して欲しいものです。。。(怪我には温めちゃいけないかも知れないけど)

温泉に入って、勝利をかみ締めつつリラックスしたところで、限界まで減っている腹を満たすべく、ご飯を。

天神の湯から下ったところにちょうどあったので「シベールファクトリー」へ。

ここ、山形の人によく話し聞いていたんだよね~。
いつも休日とかはすごい人らしい。

さっそくレストランでパスタを。

見た目はすっごく美味しそう!
でも、食べてみると可も無く不可もなく。。。
同席した人も、なーんか無言。。。
ちょっと気まずかったりして。

食事しにここに来ることはないでしょう(すみません…)

でも、買って帰ったパンを家で食べたらすっごく美味しかった!
なんていう名前のパンかは忘れたけど、あのパンは美味しかった。
パンはなかなかお勧めです。

ついでに対面にある道の駅でお買い物。

さがえ さくらんぼワイン

ワイン

綺麗な色です。
小さいサイズがあるので、お試しにいいですね。

ちなみに、道の駅ではワインなどの試飲もやっておりました。
山葡萄ジュースなんかも美味しそうだった!

なーんか、山形を離れてから山形っぽいものが好きになってきた。
お酒とかも。

本当は、山形に来たら食事したいお店とか何軒かあるんだが、
日曜日にはやっていないのよねぇ~。
ううっ~。

日曜日に、軽く食べてちょっとお酒も飲めて美味しい店ってないですかね~?


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
別窓 | 山形のこと | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第41節 湘南戦 観戦記 その4
2008-10-28 Tue 23:54
試合後、バックスタンド側に来てくれた選手達↓湘南戦

今回の試合って、アディショナルタイムに点が入るという、ドラマティックな試合だったためか、
試合後すぐ帰る人が少なかったような。。。

皆さん、勝利の余韻に浸ったまま、選手を笑顔で迎えていた。

今こうして、改めて写真を見てみると、選手はかなりお疲れみたいね。。。
そりゃそうだろうなぁ~。
ほんと、お疲れさまでした。
そして、ありがとう!

勝利のブルイズ↓
湘南戦

ブルイズの時の雰囲気が好きだ。
スタジアムが笑顔で包まれている気がして。


でも、今回の試合で一番
「いいなぁ~!!」
と思った写真は、オフィシャルの写真↓。


ディーオと匠選手とゴル裏サポ

↑とてもいい写真だと思いませんか?
心に残る印象深い写真です。
しみじみと、試合の感動がよみがえってくるようなシーンです。


今改めて思う事は、湘南も山形の選手も「勝ちたい!」という気持ちが見えてくるような試合だったってこと。

そして、湘南サポーターの「勝ちたい!俺達が勝たせる!」という気持ち、
山形サポーターの「勝ちたい!俺達が勝たせる!」という気持ち、
同じだったと思う。

試合終了の2分前位という時間に入った匠選手のゴール。
ボールがキーパーの手に当たって、外じゃなく、ゴールの中に入った。。。
それは、今の山形の運というか流れを引き寄せたというか勢いだと思いたい。
この流れのようなものが、どうか、昇格の瞬間まで続きますように。

あれ、きっと私が湘南サポーターだったら腰の力が抜けてしまってヘナヘナと崩れ落ちてしまっただろう。

でも、湘南サポーターはすぐ応援し始めた。


サッカーって最後の笛がなるまでわからないけど、やっぱり呆然となってしまうところだろう。
しかし、最後の最後まで応援が止まることは無かった。

なんか感動した。
選手と一緒に戦っていたよね、湘南サポーターも。

私はモンテディオサポーターだし、モンテが勝ってめちゃくちゃ嬉しい!
だけど、湘南サポーターの姿も印象に残ったのでした。

後で、
「サポーター続けていくと、今回の湘南サポーターみたいな場面って、きっと何度も体験するよ~。」
と、言われたのだが。

ああ~、そうか。
サポーターを続けていくと、いいこと、嬉しい事だけじゃなく、崩れ落ちそうになるくらいがっかりすることも体験するってことなんだろうなぁ~。
怖いなぁ~。

……なんてびびってしまった私は、まだまだサポーター初心者(笑)


山形のゴール裏のサポーターの方々、旗を配ったり、応援を書いたチラシを配ったり。。。
ご苦労さまでした。

応援を書いたチラシの裏には、「帰り道マップ」が書いてあって、その心配り、みごとです!

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ




別窓 | 試合観戦記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第41節 湘南戦 観戦記 その3
2008-10-28 Tue 23:44
今回の観戦で密かに楽しみにしていたことがありました。

それは、湘南ベルマーレサポーターの応援。

広島戦では、広島側のサポーターも沢山来ていたが、始めての観戦だったし、
試合内容に気が取られていて、正直どんな応援をしていたか全然覚えていない。

鳥栖、福岡戦では、相手サポーターの数が少なかった事もあり、これまた印象に残っていない。
(まぁ、どちらも九州と一番遠い地域だからなぁ)

しかし今節は、どちらも昇格争いのまっただ中!
直接対決!という大一番。

きっと、湘南サポーターも沢山来るだろうと楽しみだったのだ。
初めて見る湘南サポーター。
なんでも、バス4台がすぐ埋まったと聞いていたし。

試合前の湘南サポーター↓
湘南戦

傘がくるくる回っています。。。
甲府も確か、傘使っていたよね?
傘、流行なんでしょうか?

試合が始まって驚いたのが、湘南サポーターの声の大きさ!

湘南側が風上だったと言うこともあるのでしょうが。
それを差し引いても、度肝を抜かれました。

この試合にかける湘南サポーターの意気込みがビンビン伝わってきた。

それは、山形側も同じなわけだけど。

試合も、どちらが勝ってもおかしくない感じに思えた。

お互い、攻めて、攻め込まれて。。。

両サポーターも、両選手も、どっちも勝ちたい!という気持ちが表れていたような感じ。

これがリーグ戦の後半の雰囲気かぁ~!
昇格争いの雰囲気かぁ~!

と、始めての経験の私。

正直な告白をしてしまうと、後半の最後の方では、
「引き分けかぁ~。勝つところを見たかったなぁ~。」
なんて、思っていた。

最悪、負けるより、引き分けでもしょうがない。。。と、勝利を諦めつつあった。

福岡戦で、始めて目の前での勝利を目にしてからというもの、引き分けじゃ物足りなくなってしまっていたのだ。

だって、ゴールが入った瞬間&勝利の瞬間のあの感覚は、麻薬みたいなもんで。

そんな感じで、だんだん試合に対する集中力が切れかかってボーッと観ていた私。

その中で、あのゴール!

ゴールのボールの弾道って、目に焼き付くもんなんだね!!

今でもアリアリと思い浮かべることができる。

確かめるように、かみしめるように、電光掲示板を見る。
そして、ゴールを確信!

「キャーッ!」
なんだかわからない叫び!
周りも全員立ち上がっている。

頭のネジがぶっ飛んだ!!

湘南サポーターの方を見たら、呆然としていた。
でも、すぐさま湘南サポーターの応援が始まる。

私はゴールの瞬間に立ってそのまま座らずに、試合が終わるのを今か今かと思いながら応援。
周りもみんな立っていた。

そして、試合終了の笛。

後半のアディショナルタイムで入った決勝弾。

こんなドラマティックな展開を初めて経験してしまった。

やばい!
「サッカーって点が入らないから詰まらない」
と、以前は思っていた私。
こんな経験してしまうと、ますますサッカーが面白くなってきてしまう!

90分で入らない点が、最後の最後、アディショナルタイムの数分の中で入る不思議。

サッカーって、ほんと、何が起こるかわからないもんだね!?

奥深いね!


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | 試合観戦記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第41節 湘南戦 観戦記 その2
2008-10-27 Mon 22:50
12時頃、スタジアムから外を撮った写真↓
湘南戦


告知があったからか、広島戦の時のようにチケット売り場に長だの列は無い。

上から眺めていて笑ったのが、

「どんどん焼き」に並んでいるのは、山形の人ばっかし!

それに対し、湘南サポーターは「山形牛串」にばっかり並んでいる!

wwww

「どんどん焼き」と「山形牛串」屋さんが、それぞれ隣同士なので、
片や、山形サポ御用達、片や湘南サポ御用達みたいになっているのが。。。ウケた!

スタジアム内ですれ違った湘南サポは、牛串が乗っている皿を持っている確立が高くて、驚いた。

「芋煮」とビールを両手に持っている湘南サポもいたけど。

そっかー!!
「米沢牛」のブランド力が、こんなところにも影響しているんだなぁ~と。



「米沢牛」と「山形牛」は違うのに、「米沢牛」の知名度のお陰で「山形牛」につい並んじゃうって事なのかもねぇ。

でも、どんどん焼きとかダチョウフランクとかも食べて欲しかったなぁ~。

私自体は、あの牛串は未食なので、次回の試合のとき食べてみよう!と思った次第であります。

12時過ぎ頃の、外の混雑はかなりのもんでしたね。
中のお店の行列や、カリーパンの行列もすごいことになっていて、
「早めに来てよかった~!」
と、改めて思った。

しかし、人があんだけいると、試合前のスタジアムも必然的に盛り上がるもんだねぇ~。
やっぱ、人がたくさん入るっていいねぇ~、大事だね~!
って実感。

湘南サポーターの方も、バスや新幹線で来た方が多かったのか、ビールを買っている方がたくさんいらっしゃいました。

スタジアムで、アウェーサポーターに会うのって、何だかこちらの気分も盛り上がるもんだね。
「たくさんきていただいて、ありがとう!」
って、思ったよ。


今回は、一度も行った事が無い「バックスタンド側」に席を取ってみた。
いつもはメイン側ばかりだったので、新鮮な気分。

以前から欲しかった「オフィシャルハンドブック」も、売店で買ったし、準備オーケー!

朝から何も食べていないので、さっそくカリーパンを食す。

「対戦相手を喰っちゃおう」シリーズの「対湘南戦 しらす入りカリーパン」を半分に割ったところ↓

湘南戦


思ったよりもたくさんのシラス(採算取れているのかしら?大丈夫?)に、青海苔?っぽいのが入っている。

カレーの味に、しらすが負けちゃうんじゃ?と思ったが、案外しらすが主張して、ちゃんと磯の香りがする気がした。
案外おいしかったです!

っていうか、もう私たちの中ではこのカリーパンが恒例になってしまって、買わないと物足りない気がするようになってしまったw

バッグスタンドに向かう途中、ゴール裏を通ったのだが、手作りの青い旗がたくさんあった。
「ほぉ~。」
と、感心。

なるほど、こういうサポートの仕方もあるのか~!
と、頭が下がる思い。

いいですね!ああいうの。

入場前↓湘南戦

入り口で渡された、旗をみんなで振る。

初めての経験。

だが、これってすんげー楽しいじゃん!!

そして、周りもすんげー楽しそう!!


そっか、そっか。
ゴール裏に行くのは。。。と思っていても、みんな応援に参加したいんだなぁ~、と。

私も、もちろんそう。

こうして旗を振ったりするのは楽しい。
なんつーか、一体感。

向かい側のメインスタンドを見ると、びっしり座った観客席に青×白の旗が振られている。

ああ、私が今振っている旗は、こんな風に見えるんだなぁと。

同じとき、ゴール裏の様子↓湘南戦

サポーターの方達が手作りした、青い旗がとても効いていますね。


山形北のチア↓湘南戦

高校生らしくはつらつとした笑顔がいいですね。

会場を盛り上げてくれてました。


今にも雨が零れ落ちてきそうなどんよりとした空の中、空より青い旗

いい風景でした。
そして、いい企画でした。
体験できて良かった!


旗には「山形新聞」「パナソニックショップ連合会」の文字が。

とても楽しかった。
ありがとう!


そして、運命の試合の笛が。。。

観戦記 その3へ続きます。。。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | 試合観戦記 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第41節 湘南戦 観戦記
2008-10-27 Mon 22:01
当日仙台を出て、NDスタジアムに着いたのが、11時10分頃。

駐車場に、ぞくぞくと車が入っていく。
それを見ながら「いつもの場所」(何回か行くうちに、駐車するところもお気に入りのところがでてくるわけで)に車を停める。

はやる気持ちを抑えつつ、スタジアムに入ると振り込め詐欺防止のティシュを貰ったり、警官が何人かいたり、入場者を当てるクイズをしたり、いつもとはちょっと違う盛り上がり。

これまでの試合前よりも、ざわざわと人が多く、それにつれて試合に関する期待感も増していく。

その時のスタジアム前の雰囲気はこんな感じ↓
湘南戦

どんどん人が入ってきている途中の感じ。

私たちは二手に別れ、「芋煮」と「肉そば」を買う方、カリーパンを買う方で、別行動。

入場の際に、ディーオが居て、カメラを向けたらわざわざポーズをとってくれました↓

湘南戦

いやぁ、写真写りいいねぇ~、ディーオ。

今回のディーオは、いろんな人にとてもサービスが良くて、好感度大!
鳥栖戦の時は、入場者にハイタッチするときに面倒くさそうだったけど、
前と中の人(っていうとみもふたも無い言い方だけど 笑)、違うのかな?

私の後ろの人達が、
「ディーオの手のひら、黒く汚れてきたなぁ~。肉球かと思ったよ」
だってwww

いろんな人とタッチしているうちに、汚れてきたんでしょうね(笑)



入場して、カリーパン無事ゲット!

湘南戦

スカパーの冊子を持っていっていたので、スカパー限定の
winナー入りカリーパン』貰えちゃいました!

『「win」ナー入りカリーパン』って。。。
もんのすごい勢いで、駄洒落ですよ。
いやぁ、楽しいからいいんですけど。

前回のスカパーとのコラボは『チーズ入りカリーパン』だったけど、あれも美味しかったなぁ~。

もちろん、対戦相手を喰っちゃおう!シリーズの、『しらす入りカリーパン』もゲット!


中で、無事に「芋煮」「肉そば」ゲットしろ!組と合流。

念願の肉そば↓

湘南戦


残念ながら、「芋煮」は既に売り切れ。。。
2回続けて食べられなかったよ~(泣)

芋煮、私も山形出身だから作り方知っているし作れるんだけど、こういう風にやっぱ外で食べたいのよね。
サポーター有志の方が作った芋煮を食べたいのよ~っ!!

肉そば、冷たいやつだったけど(やっぱ肉そばっつったら冷たいやつよね!
(肉そばで有名な谷地では、ほとんど冷たいのだもんね)
うんま~!!

鶏肉はちゃんと、お店で食べる"あの肉そばの感じの鶏肉"でしたよ。
(ちょっと硬くて歯ごたえあるやつ)

それにしても、こういうのって、すんごーくいいっっ!!って思います。

サポーター有志の方の、「盛り上げたい!」っていう気持ちと姿勢が伝わってきます!
どうもありがとうございました。
美味しくいただきました。

やっぱ、スタグルメって、どこのスタジアムで売っているようなやつより、こういうローカル色があるものの方が断然イイ!って思うんですよね。

山形っぽい物を食べられる方が、楽しいです。
やっぱ、私みたいに県外から観に来る客とか、アウェーサポとかは、帰る時間もあるのでそんなに観光とか出来ないし、スタジアムで地元っぽいものとか食べた時ないものを食べたいって思うのじゃないかしら?


そんなわけで、今回も観戦記 その2に続きます。。。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | 試合観戦記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
エルゴラッソ
2008-10-25 Sat 23:20
ELGOLAZO エル ゴラッソ買ってきました。

エルゴラ


エルゴラッソは、好きですね~。

サッカー関係の出版物って、ホラ、J1の話題が80パーセントで残り20%(10%?)が、J2の話題って感じじゃないですか?

なので、J2サポーターは地団太を踏みつつ、そんでも自分ところのチームが載っていないかと、目を皿のようにして探したりしなくちゃいけないわけで。。。。

しかし!
このエルゴラは、割と平等っていうか、J2も同じ枠で載っているのです(次節のプレビュー)。

読むところも、とても多いので、私みたいな活字好きにとっては、
「これで130円!?」
つーくらいの、活字ボリュームがあるわけです。

もち、モンテディオも載ってましたよん。

写真は、長谷川!

最近点が取れていない長谷川ですが、

「周りは見えているから大丈夫!」


「2トップのどちらかが取れれば役割としては問題ない」


との事。

記事は、
連勝の山形だが

"反省点の多いグレーがかった白星"

と、エルゴラは、ばっさり書いてます。

最近のチームの稼ぎ頭は豊田。
その一方、長谷川は5試合ノーゴール。
だが、前節で豊田を押しのけて先発になったのは長谷川。

これは、

"コンスタントにボールがキープできている、天皇杯でも3点で起点になっていた"

と、小林監督が、長谷川を信頼しているからとの事。

この小林監督の考えをしっかりうけての、先の長谷川のコメントなのだろうと思います。


片や、湘南側。

退場してでも勝ちにいく

という見出し。

これは、田村選手のコメントらしいですが、負けるときびしくなる湘南。
明日は、このくらいの覚悟で来るでしょう!

臼井選手も

「山形には負けたくない」

と、言っているみたいだし、モンテディオも厳しい戦いになるでしょうね。

「最大限の戦力で山形に乗り込む」

という、湘南。

明日は、大一番の試合になることは間違いないですね!

あ~!!ドキドキしてきた!

CM流したり(私は県外なので、見ていないのが残念!)、今節はフロントもかなりがんばっているようなので、ぜひとも完璧なるホームを作って選手を後押ししたいなぁ~と。

今回はチケットが売り切れるかも知れないかも。。。と、昨日、ロッピーでチケットを購入。
自分以外のチケットもとりあえず、何枚か購入。
一緒に行く人の都合が悪ければ、違う人にあげればいいかなと。
動員というほどのことではないですけど、出来ることはしたいなぁと。


で、家に帰ってJリーグ公式HPをチェックしたら、山形vs湘南のチケットの販売状況は、
10%~30%。。。。。

さっき、チェックしてみても10%~30%。。。。。!!

今日の草津vs徳島でさえ、昨日の時点で30%~50%になっていたとゆーに。

他のところと比べるのは、違うかもしれませんが、ちょっと淋しい気持ちになってしまったのも事実。。。

明日、こちらは晴れの予報ですが、山形は雨らしいですね。

どうにか、もってくれ~!!お願いだ!

明日、スタジアムで会いましょう!!皆さん!

あ~、武者震い!

明日、勝ったらどんなに嬉しいんだか!

ところで、「朝日新聞ボールパークル」って、大人が参加してもいいんでしょうか?(笑)

1)キックターゲット
2)ドリブルチャレンジ
3)シュートスピードチャレンジ

とのことですが、景気づけに参加しようかな~?なんて思っているお調子者(?)の私です。

朝日新聞よりメモリアル記念証を貰えるらしいし。。。www

サッカーは中学の体育でやっていたし。
(それも冬。雪の中でな。うちの中学はサッカーが盛んでした)

んでも、転んで大怪我したら洒落にならんし。。。
やっぱやめておいた方がいいんでしょうか?

マジで参加しようかなと思っている私に自分でも呆れています。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
埼玉とサッカー。宮沢キャプテンも。
2008-10-25 Sat 00:34
この間、埼玉の人と電話でしゃべっていた時に、色々感じるものがあったので、それを。。。

埼玉と言えば、浦和レッズ
(大宮アルディージャもあるけどね)

何故、あんなにサポーターが熱狂するのか?
色んな要素があるみたいだけど。。。

埼玉っていうのは、サッカー王国なのだそうだ。

私なんかは、サッカー王国と言えば静岡しか思い浮かばないけど。。。
サッカー王国って、静岡と埼玉の事なんだって。

まず、草サッカーがすごく多いのだそうだ。
これは、他の県とまったく違うそう。

子供の頃にするスポーツって(スポーツ少年団みたいなやつとか)、
日本だと断然、野球が多いというか、野球中心だったりする。

でも、埼玉はそれが野球じゃなくて、サッカーなんだって。

これって、大したことじゃないかも知れないが、そうやって子供の頃からサッカーに親しんでいた人達が多ければ多いほど、大人になってもサッカーに感心を持ち続ける人が多いだろうから、必然的にサポーターも多くなるよね。

で、埼玉はそんな環境だからか、高校も強いのだそうだ。


「強い高校って、どこ?」

埼玉の人「例えば、武南高校とか。。。」

「あーっ!聞いたことある!」

埼玉の人「武南高校は、有名だよ。今は、他の高校でも強いところ一杯出てきたから、武南高校はどちらかと言うと、古豪って感じ。」

そんな感じの会話だったのですが。。。

武南高校って、モンテディオ関係で目にしたことあるなぁ~!
確か、宮沢キャプテンも埼玉だったよなぁ~、と思いつつ、
電話で話しながら、チェック。

すると、やっぱり、我らが宮沢キャプテンは、
武南高校出身だった。

因みに、廣瀬 智靖選手も埼玉出身だね。

なので、早速、そのことをしゃべる。

「モンテディオのキャプテンも武南高校出身だよ!武南高校から明治大学。」

埼玉の人「あ~、それはサッカーで言うと、かなりのエリートコースだね~。」

だって。

我らが宮沢キャプテンは、そのオヤジギャグのせいで、宮沢クーラーなるあだ名を拝命しているわけですが(笑)、サッカー面で言うと、ずーっと陽の当たるところを歩いてきた方なんですねぇ~。
なるほど~。


今回話していて、思ったのは、やっぱりサッカー人気というのは、一朝一夕のものではなく、それなりの歴史や草の根に根ざしているもんなんだなぁ~ということ。

山形は、その意味では遅れを取っているけど、モンテディオがあることによって、少しずつ県民の意識も変わっていくのかも知れない。

ユースもあって、モンテディオカップとかもあるし。
あと何年かしたら、もっともっと興味を持ってくれる人が増えるかも。


埼玉の人「Jリーグが始まったとき、浦和レッズは弱くて弱くて、"Jリーグのお荷物"って言われていたんだよ~。」

それが、今では日本屈指のビッグクラブ!
弱くても、サポーターが支えてここまでなったという事なのかも知れませんね。

そういや、宮沢キャプテンて、明治大学卒業して入ったクラブは浦和レッズだったよね?

私、埼玉に居たことがあったので、浦和レッズの本拠地である埼玉スタジアムの前も何回か通ったことがある。

あそこの屋根って、半分開いているように見えるけど、開閉式じゃない。

近所の子供の都市伝説では、「あの屋根は人が見ていないときに、閉まる」という事になっているらしいwww

可愛いなぁ~子供って。

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
うちの母が泣かせてしまった娘さんの事
2008-10-23 Thu 23:34
今年は、山形の最上三十三観音が、
12年に一度の子年連合御開帳との事。


この間、山形にいる母から電話が。
「ただ、声が聞きたかったから。どうしてるのかなぁ~って。」
と、いうことだったのだけど。

その時、母から聞いた話がちょっと印象に残ったので。

今年のお盆に、山形の実家に帰省した折りに、両親に誘われて、天童の若松寺に行って来た。
若松寺は、花笠踊りの「めでためでたの若松さま」と歌われているところ。

高校位に来てから久しぶりに行ったのだが、御開帳ということもあって、生憎の雨という天気にもかかわらず、県外ナンバーの観光バスが次々来るのには驚いた!

しっとりと落ち着いた雰囲気のお寺で、お寺の中に入って説明も聞けたし、なかなか満足したのだった。

で、私が帰ってからも、両親はちょこちょこ最上三十三観音を巡っていたらしく。

この間も行ったんだって。

そしたら、そこにも、かなり人が居たらしく、中には沖縄ナンバーとか滋賀ナンバーとか、はるか遠くから来たらしい車も沢山停まっていたとのこと。

若い女性の友人どうしとか、カップルとかも結構いたそうな。

両親が、お参りしていたら、近くに20代位の女性が独りでいて、一生懸命にお経みたいなのを唱えていたんだって。

そんなに若い女性が独りでお参りしているのは珍しかったから、うちの両親が話しかけたんだと。

そしたら、その女性のお父さんが亡くなったばかりで、その女性と一緒に三十三観音巡りをしようねと言っていたお母さんも、病気で入院していると話してくれたんだって。

で、うちの母が
「いい娘さんだどれー。(いい娘さんだねー)」
「きっと、お父さんも喜んでいると思うよ。」

って、言ったんだって。

それを聞いたその女性の目から、ポロポロポロって、涙が。


……うちの母の話はそんな内容だったのだが。

「○○子(←私の名前)も、今週末山形にこねがー?三十三観音のご開帳、今月末までだから、連れていってあげるよー!」
だって。

わりー!
今週末、湘南ベルマーレ対モンテディオ山形の試合なんだわ。
だから行けないのよ~っ。
ごめん、お母さん。

なんか、母から、三十三観音で会った娘さんの話を聞いて、私も今のうちに両親を喜ばせてあげないとなぁ~なんて思ったのだけど。

…今週、モンテの試合なんだよね(笑)
きっと、試合が終わったら、そのまま仙台に戻ってくると思うし。日曜日だしね。


日を改めて、年末になる前に一回実家に帰ろうかなぁとも思った。

両親が会った、そのお嬢さん、お母さんが元気になって一緒に出かけられるといいなぁ。

両親思いのいいお嬢さんだろうから、きっと、独りで辛い気持ちだったんだろうなぁと思う。

そう思うと、そのお嬢さんが独りでお参りに来ている姿が目に浮かぶ。


最上三十三観音は、どうやら四国八十八カ所の次の次位に有名らしい。(次の次って三番目ってこと?)

田舎ならではの雰囲気が良いとかで、評判もいいんだって。

今年は子年で12年に一回しかない、ご開帳の年。

それも10月末までとの事。

行ってみたい方、行く予定の方はお早めに。

下にリンク張っておきます。
巡礼おすすめコースとかもあって、なかなか興味深いです。

山寺とかも入っているので、山形の人ならどこか一カ所は行ったことがあるかも。
馴染みの深いお寺や、ひっそりとしたお寺もあったり。

最上三十三観音


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
別窓 | 山形のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
またこんな顔の豊田が見たい
2008-10-23 Thu 22:51
モンテディオニュースが頻繁に送られてきて、いよいよ直接対決の大一番、
湘南vs山形の試合が近づいているなぁ~という感じですな。

山形では、コマーシャルも流されているようで。
いいなぁ~見てみたい。

【週間モンテだより】に書いてあったのですが、
今日の山形新聞朝刊に26日湘南戦の告知広告が掲載されているようですね。

山形新聞を取っていらっしゃる方は、朝から
「おお~っ!!」
と、思われたのではないでしょうか?

あの、豊田選手の顔、ド迫力です!
またやってくれそうな気がします!

山新取っていない方は、こちらで↓確認できますよ~。

週間モンテだより

頑張っていますね、フロント。
湘南戦、何人くるのでしょうか?
楽しみです。

私は、頑張って早めに仙台を出て、開門に間に合うようにしたいです。

こちらは、10月20日(月)のニッカン

DSCF2431.jpg

「東北6県版」の所は、真っ黄色!

上の写真では、写っていないけど、右の方にでーっかくベガルタの記事が!
モンテの3倍くらいでしょうか。
まぁ、ベガルタはホーム、モンテはアウェーだったから。。。という事も有るのかも知れませんが。

で、ベガルタの黄色のユニフォームとモンテのアウェーのユニフォームが黄色なので、
一面、黄色!って感じなのです。

それにしても、この写真の豊田選手、とってもいい顔していると思いませんか?

乗りに乗っている!っていう感じが顔に出ていますね。

レオナルドも嬉しそう!

(何故か、カメラ目線なのだけど。。。豊田。。。笑)

今度の湘南戦でも、この調子の良さを存分に発揮してくれ~!


そう言えば、同じ日のニッカンのトップニュースは
「オシム氏 札幌」

いやぁ~、びっくり!
これが実現したら、すごい。
コンサドーレって、債務が結構あるんじゃなかったっけ?
そんなお金ある事にびっくりですよ。

2007年度Jクラブ個別経営情報では、

札幌

営業収入 1,255

広告料収入 433
入場料収入 464
Jリーグ分配金 144
その他 214

山形

営業収入 539

広告料収入 93
入場料収入 89
Jリーグ分配金 119
その他 238

やっぱり、広告料収入と入場料収入の面で差が出ていますね。
山形は5分の1位です。

今年は、これよりは上向いているとは思いますが。

しっかし、札幌とかって、厚別でも試合やったりしているんだよね?
開幕戦の頃とかリーグ戦終わりの方とか、寒いのによく人入るなあ~と、感心です。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
最近微妙になってきた私達 その2
2008-10-23 Thu 00:48
前回が長くなったので続きです。
スミマセヌ。。。

……そんな感じで、ガクーリ!としてしまった私。

仙台在住のベガルタファン(ベガルタ発足時からの)のツレと、最近モンテファンになった山形出身で仙台在住の私


仙台は、地下鉄直結で、電光掲示板が付いている屋根付きのスタジアム。
最近は、以前に比べて随分客席に空白が目立つなぁ~という印象のベガルタだけど(実際減っているらしいし)、そんでもコンスタントに1万人以上の集客。

集客の面で言えば、人口の差は大きいかも知れない。
でも、どっかで羨ましいと思っていたのかもなぁ~、私。

それをベガルタファンのツレvsモンテファンの私という関係に持ち込んでしまっていた。。。


前回は、J1に定着するのは無理!集客も、昇格争いしている割には寂しいよなぁ、山形。
とか言われて、がっくり来たわけですが。。。



ツレ「J2の歴史なんて、たかだか10年だよ!外国のリーグみたいに歴史がある訳じゃないよ。」

「だから、まだまだこれからだと思うよ、根付くのは。」

「モンテディオはJ1に昇格しても、すぐ落っこちるかもしれない。でもまた上がればいいじゃない。」

「最初は、そうやって上がったり下がったりだよ。」

「でもそれでいいじゃん。」

私「そんな事言って、ベガルタだってビッグクラブじゃないし、J1のビッグクラブよりも歴史浅いじゃん。」

ツレ「だから、すぐ落っこってきたじゃん。」

ツレ「もしJ1に上がったら、分配金貰えるから。J1の分配金はJ2と違ってでかいから。そしたらフロントもそのお金で補強すると思うし。」

「あと、いい選手いたら高い値段で売って、そのお金で補強もできるし。」

「そりゃ、ビッグクラブみたいに名のある人連れてはこれないよ。でも2~3人、重要なところを補強できる。」

「もちろん、分配金はどこに使うかを決めるかはフロントだけど。屋根に使うかも知れないし(笑)」

「でも、補強に使わないんだったら、J1残留する気ないって思ってもいいと思うよ。」

私「え~!2、3人しか補強できないの?」

ツレ「でも、今の戦力に2、3人補強できたら、ヴェル○ィとかは同じくらいの実力になるかもよ。」

「ヴェル○ィくらいだったら、ちょっと補強して頑張ればモンテディオは戦えそうな気がしない?」

私「する!!」

ツレ「だから、最初はいいんだって。ビッグクラブじゃないし上とか狙わなくても。残留できるくらいで。」


私「でも、山形は昇格争いをしているのに、なかなか観客増えない。」

ツレ「だから、それは時間かかるんだって。」

「セリエAでも5千人位の観客でやっているところあるし。」

私「テレビでもサッカーの放映って、代表しかやらないよねー。」

ツレ「今の放送業界にいる上のヤツ達が世代交代で入れ替われば、変わっていくと思うよ。」

「例えば、山形の子供とかって、生まれたときから地元にモンテディオがあるんだぜ?」

「それって、でかいと思うよ!!」

「そうやって、子供の頃から地元にクラブチームがあって自然と親しんでいると、モンテディオに入ってプレーしたい!とか、応援したい!とかって絶対思うと思うよ。」

私「私の子供の頃なんかプロのスポーツ選手を目の前でみる機会なんてなかったもんなぁ~。」
「恵まれているよね、今の子供って。でも、地元にクラブチームがあるのって、すごいことなんだね。」

ツレ「だから、そうやって、これから10年20年後って思って長い目でみなくちゃいけないんじゃないの?」

私「日本は、"サッカーを見る文化"って根付いていないっていうもんなぁ~。事実、私もそうだったし。」

ツレ「モンテディオは社団法人だし、ビッグクラブにはなれないかもしれないけど、山形なりのやり方はあると思うよ。」

……なんつー感じの会話をしていたら、

「なーんだ、山形はビッグクラブじゃないけど、山形は山形なりのやり方でやれる!」
って思えるようになってきた。

そっか、山形は間違ってもビッグクラブにはなれないのだから、一流のプロビンチアを目指せばいいんだ!

J1に上がってもまたJ2に下がったとしても(まぁ、今は仮定の話ですが)、
それでサポーターをやめるわけじゃないしな。

焦らなくても、この先何十年もモンテディオサポーター人生は続くんだし。

毎年少しずつ、モンテディオが良くなっていけばいいなと。
そういう、努力をサポーターもできるなと。


私が、モンテディオサポになってから、

「ベガルタとモンテディオの関係を、俺達の関係に持ち込んでいる」

って、ぎくしゃくしたりしたけど、取りあえず丸くおさまったのでした。。。。
今の所はネ(笑)


別窓 | モンテディオ山形 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
微妙になってきた私達
2008-10-22 Wed 23:44
最初にNDスタジアムに足を運んだのが、9月の広島戦。
あれから1ヶ月以上が経った。

本格的にスタジアムに行くようになったのは、それがきっかけだったのだが、
それまでも、モンテディオにはかなーり感心があって。
いつも、どの順位にいるかを気にしたり、実家に帰省したときは弟達とモンテディオの話をしたり。

だから、ベガルタファンのツレとは、昔からサッカーのことでは小競り合いがあったりは……した。

ツレは、宮城県出身じゃないけど、元からサッカーファンで、だから宮城県に住んで、自然とベガルタファンになっていたみたい。

だから、モンテが調子よかったりすると
「はっはっはっ~!!」
と、ツレの前で喜んだり。

だからって、それでどーこー関係が悪くなったりは無く。

し・か・し!
しかーし!最近、私達微妙なんです……。

私が、モンテディオの試合を見に行くようになって、
「なんだか、イギリスの小説で彼女がマンチェスターファンになったらうまくいかなくなったマンチェスターファンの話を読んだことがあるけど、それ思い出しちゃったなぁ~。」
と、言われた。

その時は、「なんで同じマンチェスターファンになったのにうまくいかなくなったのだろう?」とか、思ったけど、なんとなく引っかかるものはあったりして。

好きなクラブチームが違うだけで、うまくいかなくなるってあるのか?
大の大人が!!
…なんても思うし。


モンテディオとかサッカーの話しをしているときに、

「山形はJ1上がっても、すぐ落ちてくるよ」
「やっぱり経営規模を考えればJ1定着は無理でしょ」

だって…。

私「じゃー、大分はなんなのさー?」

ツレ「あそこは、ユースの育成がものすごくしっかりしている。」

私「モンテも若手は一杯います!」

ツレ「大分はユースの選手を育てて自分のチームでがっちり押さえているんだってば。」

私「………。」

私「じゃー、モンテディオみたいに、社団法人でお金があんまり無いチームはどうすりゃいいのさ!」

ツレ「別にJ2でいいんじゃない?」

私 なんか知らないけど、ガックリ。

J1に行きたいよ!
選手だって、サポーターだってそう思っているって!

同じ様な低予算の他のチームやどんなに勝てていないチームの選手だってサポーターだって、そう思っているよ!きっと。。。

なんか、予算が少ないチームは夢も希望も無いような気がしてきた。

がっくり。。。


モンテディオはもしJ1に上がったとしても、すぐ落っこちて低空飛行なのか?
そんな事を考えると、すっごくさびしーい気分になったのでした。。。

不思議なことに、
モンテディオの事なのに、自分が否定されたように感じるのは何故

これって、サポーター心理ってやつ

【長文になったので、次に続く。。。】

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
"初"サッカーダイジェスト
2008-10-22 Wed 00:34
生まれて初めて、サッカーの雑誌を買った!

サッカーダイジェスト。

先週とか先々週は、パラパラ~と立ち読み。
(でも、大型書店だったので、サッカーの雑誌がどこにあるかわからず10分ほどうろうろ。。。)

立ち読みっていっても「J2 DigestNote」をチェックして、山形の選手が"ベスト11"に選ばれているかどうかとか、試合内容の評価とかを見るくらい。


今回、初めて買ってみたけどヨカッタ!
お勧めです、今回の内容は。モンテサポにとって特に!


サカダイ

◆『素晴らしきかな サッカーヤロー』

ナビゲーターは三浦泰年さん。
この方は知っています。カズのお兄さんですよね?
私的には、高感度が高い方です。

今回は、ジャーン!

財前宣之選手ですっっ!!

以前にも書いたけど、ベガルタになんの興味もなかった昔からなんとなく知っていて、仙台市内で見かけたときも
「あ~、財前選手だ。。。」
と、すぐわかったくらい。でも別になんの感動も無く。。。

ブログを拝見しても、どっちかっていうと、そのファッションに対するビッミョーな感じの印象とか
(失礼!でもあの白いオーバーオールはいいのか?とか)、
顔文字多用の、これまたビッミョーな文章を拝見して、フクザツー(笑)な思いをいだいたりしたもんで、
財前選手にもなんとも言いがたい思いを抱いていたのですが。
(本当は山形いたくないのかなぁ~とか。素晴らしいプレーヤーとは思うんですがね)

でも、今回のサカダイの記事を読んで、
なんかサッカーやチームに対するものすっごい真摯な姿勢がうかがえて、
ちと感動。


私の中で、彼は「天才だけど、怪我が多くてあんまり使えない選手」という悲劇のイメージだった。

嗚呼!ごめんなさい!財前選手!
ほんと、謝ります、全力で!!


天才といわれた財前選手が、何度も大怪我を乗り越えて山形に居る。
そして、「動けない」「通用しない」と思えるまでプレーしたいと。

なんかさー、子供の頃から抜きん出て才能ある選手って、花道作りたがるよねー。
でも財前選手は違うんだなぁと。
こうやって限界までプレーする選手の方が好きになってきた、歳をとるごとに。
昔は、「止め時って大事でしょ」とか思っていたのに。
こういう選手が素晴らしいって思えるようになってきた。

そして。。。
文中の

「山形といえばソバですから!」
と美味しい蕎麦屋に連れて行ってくれたり…。

には、やっぱりなんか嬉しい、山形出身としては。
山形の食文化になじんでくれている気がして。
こんなことだけでも嬉しいもんですよ、サポーターって。


◆『J画持参』

今週のチームは山形です!!

これを読むと、海保理事長はやっぱすげー!!
って思います。

GMの中井川氏も。

ああ、こういうことなんだ!
モンテディオみたいな低予算のチームでも勝ちあがれるのは、こういうことなんだ!!
って。

尊敬します!
そしてその事が嬉しいです!
サッカーのフロントとサポーター、監督やチームが信頼関係にあるモンテディオが誇らしく思えます。


必読です。



そしてある意味一番必読なのが!!

Jクラブ経営の現在地

モンテディオのお金が無いのは、知っていました。
でも、改めて数字で見るとショック!です。

営業収入はJ2でワースト3!
(草津や徳島よりも少ない)

広告収入はワースト2!

入場料収入は仙台の7分の1。

選手・チームスタッフ人件費ワースト4!
(って事は、選手や監督にお金をかけられないということですよね)


知ってはいたけど、改めて突きつけられると結構ショックですね。

この予算でよく2位にいるなぁ!
と思います。
ある意味奇跡じゃないかと。
そこは誇りに思っていいなぁと。

サッカーはお金だけじゃないということなんでしょうね。

でも、お金ってクラブチーム的にはすんごーい重要なんじゃないでしょうか?

鳥栖とか甲府は経営面でうまく行かなくて、立ち行かなくなりそうになったと聞きます。
(今はちゃんとやっていますが)

山形は社団法人なので、破綻するっていうことは無いかも知れませんが、
収入が少なければ、それなりの経営になってしまう!ということ。

やっぱり、サポーターが自覚を持って(つーか、山形県民全体が!)モンテディオというチームをサポートしなくちゃいけないんだなぁ!
と。

……スミマセン、すんごく偉そうな事言ってると思います、自分で。

んでも、やっぱりある種の危機感を持ったので。
やっぱ、クラブチームと経営は切り離して考えちゃ駄目なんだなぁと思ったので。

私も自分で出来ること、考えてみます。


…なんか、こんな終わり方になってしまいましたが。。。

それも含めて!
今週のサッカーダイジェストはモンテサポに超お勧めですよ~!!

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
石川選手残留?でもまずは観客でスタジアムをうめたいですね
2008-10-21 Tue 14:16
私、選手の名前と顔って、そんなに無理に覚えようとはしてないくて。

試合とかで、印象に残るシーンやプレーっていうのは必ずあって、
それは、驚くことにいつまでも目に焼きついているのです。
まるで写真を撮ったみたいに。

で、そういう目に焼きつくようなプレーをした選手って、自然に名前を覚えていくのだ。
そうやって、少しずつ自分の記憶にからめて、覚えていくのが楽しい。

最初にスタンドで観た広島戦。
相手のチームの佐藤寿人選手(これはベガルタに居て随分人気あったしねぇ)、久保選手(これはツレが好きな選手だったし)しかわからなかった。

選手の名前は誰一人としてわからなかったけど、試合にのめりこんだ。

次は、スカパーでみたセレッソ戦。
ゴールを決めた豊田選手を覚えた。
初めてモンテディオのゴールを観た試合。
その豊田選手のゴールの起点になった、宮沢選手を覚えた。
左からバーッ!!と走って上ってきた宮沢選手。
「おおーっ!」と、ワクワク。
惜しくもシュートは入らなかったけど、そのボールを豊田選手がシュート。

あの時のワクワク感。
左から駆け上がってきた宮沢選手の姿が目に焼きついた。

鳥栖戦。
一番最初にピッチに出てきて練習を始めたのは、ゴールキーパーの人たち。
そのボールさばきの速さにびっくり。
すごーい!
で、そこに
ゴール裏の方達の「シミケン」コール。

「えっ?シミケン?清水健太郎?そりゃ、歌手だろ~失恋レストランだろ~。あ、清水健太っていうのか~。なんか頼もしそうな人だなぁ。シュートがんがん止めてくれそうだなぁ。」
これで、清水健太選手を覚えた。

でも、モンテディオの選手って、「宮」がつく人が何人もいたり「石」がつく人も何人もいたり。
紛らわしい。。。!
そのあたり、今ひとつピンとこなかったのだが。

今回の、岐阜戦でのあのゴール!
あのコーナーキック!
上手な人だなぁ~!
実力ある人だなぁ~!と、印象に残ったのが、石川選手。
石川選手を覚えた。そして石井選手も覚えた。

これで「石のつく人」が、きっちり区別つくようになったw

で、昨日石川選手がレンタル選手という事を知る。
え~!!
と、軽くショック。

そして、あの!栄光の1999FIFAワールドユース選手権準優勝組だとも。
いやぁ、あの時はワクワクしたなぁ。
サッカーあんまり興味なかった私だけど、ワクワクして観てた。
その時の選手なのかー。
すごいなぁ。


戻ってしまうのかなぁ?鹿島に。こういう選手、山形に居てくれたら心強いのに!
と。


……そんな感じで思っていた、昨日。

今日のスポーツ報知のウェブ版を見てビクーリ!

石川選手、鹿島から完全移籍

残留を希望する石川選手の意思を受け、山形のフロントが交渉していたとのこと。

鹿島側では、DFに人材が過剰に居るために、移籍金なしの無償譲渡とのことだが。。。

これホント~!?

本当だったら嬉しいが!
移籍金なしってあるんでしょうか?
私にはよくわかりませんが。。。

スポーツ報知 Jリーグ

一応リンク張っておきます↑


んでも、まだオフィシャルに発表なっていないし。。。
スポーツ新聞の事なんで、まぁ希望的観測くらいに思っていたほうが良いかもしれませんね。。。


J1に昇格したら、レンタルの選手でも残ってくれる人がいるのではないでしょうか?

ツレに聞いたら
「昇格したら、残ってくれる選手いるんじゃない?」



「じゃー、やっぱり昇格しなきゃね!絶対!」
「そしたら豊田選手とかも残ってくれるかもしれないよね!」

ツレ
「でも、昇格して残ってくれた選手に、J2に降格したときにアッサリ他に行かれると、がっくりくるんだよなぁ~。結構あっさり出て行っちゃうからなぁ~」

だって!

それ、ベガルタが降格したときのあなたの体験じゃん!ww


うわ~、毎年こういう話(移籍とか、解雇とか) で、一喜一憂しなきゃならなくなるんだなぁ~。
好きなクラブチームが出来るっていうのは。


サポーターの皆さんは、それを乗り越えてこられた訳なんですね~。


しかし!
まずは湘南戦!ですね!
私も、誰か誘ってみようと思います!
たくさんの観客で、選手が残りたくなるホームを作らなきゃ!

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
つ・つ・ついに!レプリカユニ注文!(←大げさ?)
2008-10-20 Mon 18:07
いやぁ、昨日、勝って本当に良かったなぁ~と、嬉しさを噛み締めたり。
そういえば、豊田選手、耳のところから血が出ていましたが大丈夫なのかな?
鼓膜とかじゃなければ良いけど。

話はかわるけど、年金特別記録、とうとう私のところにもキター!
ああ、メンドクセ。
一応抜けている部分は無くて良かった。
でも、記入に関してわからない部分があったので(記入に関しての説明が大雑把で、例外的な部分があると、「?」なのである。この辺やっぱお役所仕事だなぁ~と)、電話で年金特別便専用回線に問い合わせ。

そちらは、お陰で無事解決。

で、電話ついでに、辻スポーツに電話してみようと思い立つ。

いつかレプリカユニ買おう!と思っていたのだが、どのサイズを買ったらいいかわからなかったから。


HPには、一応サイズの目安とか書いてあったけど、秋とか冬とかレプリカユニの下に何か着るとなるとどのサイズにしたらいいかわからなかったのだ。

モンテディオオフィシャルで電話番号を調べ、電話。

お店の方、とっても親切に説明してくれた!

一応、私のようにこれからレプリカユニを買おうと思っている女性の方の参考になれば。。。
ということで、内容を簡単に記しておくことにします。

■HPなどに書いてあるサイズは男性用のサイズ

(なので、女性の私はどれを買っていいのかわからなかったのよね~)

■メーカーが違うと(アディダスとかプーマとか)若干違ったりするけど、大体同じなので、近場のスポーツ店などでサッカー用のウエアなどを実際に体にあててみると体にあうサイズが大体わかる。

■最近のユニは、以前のものに比べ、タイトにできている

太目の人は、ジャストサイズだとちょっときついかも知れないとのこと。

■大体、ワンサイズかツーサイズ大き目を買う人が多い

中に他の服を着れるため

■ナンバー取り付けは約一週間

どうしてもという理由があれば、それより1日位は早くできるとのこと

■生地に伸縮性あり


…ということで、湘南戦の当日にお店に受け取りに行くことにしました。

サイズは、私163cmなので、サイズ的にはSとの事。
そのワンサイズ上だとMということなので、Mにしました。

ナンバーももちろんつけました。
好きな(っていうか応援している)選手はいるけど、一着目だし、まずは「12」番を。

モンテディオの試合に足を運ぶ前には、レプリカユニってだいたい8千円位だろうと思っておりましたwww

いやぁ、今回トータル1万6千円!
ギャッ!!
ビクーリ!


(↑長年のサポーターの方からは鼻で笑われそうですが。。。でも、正直びっくりした私はサッカーシロートですよ)

でもいいよ、その位。うっうっうっ泣

この中の一部って、モンテディオの運営費になるんだよね?
だったらいいよ。。。

モンテディオにお金が行くんなら、納得じゃーっっ!

スタジアムでユニ着ている皆さんも、そうやって購入されたんですものね。

くっっっ、でも出費だなぁ。
あ、あと湘南戦のチケットも自分の分ともう一枚買わなきゃいけないし。。。
今月、なんやかや出費が重なったところなのに、ユニ買っちゃったよ~汗


とりあえず、辻スポーツに問い合わせだけしようと思ったのに、

いつの間にか注文してたよ~

まぁ、お金は無いなら無いでしょうがないや。


ユニフォームのサイズとか色々迷っている方、一度問い合わせしてみるといいかも知れません。

とても親切に教えてくれましたよ!

私みたいな、県外在住者でも、電話やメールで問い合わせできますし。。。

意を決すれば(?)手に入れるのは、案外簡単ですよ!

お店は11時開店との事。
試合の前にお店に行くこともできますが、試合がある日は若干込み合うとのこと!
広島戦の時は、結構込み合ったそうです。

なので、試合当日じゃないときの方がゆっくりサイズとか選べるかもしれませんね。


…というわけで、私もやっと念願のユニフォームが着られる!

なんかもう引き返せないところに足を踏み入れた?笑

いやいや、超楽しみですよ、着るのが!!



海保理事長のメッセージ届きましたね!
湘南戦、満員にしたいですね!!

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第40節 岐阜戦
2008-10-19 Sun 23:10
試合前に、独りで緊張感のあまり、挙動不審になってしまった様子を前回のブログでさらしてしまったわけですが。。。

しっかり、観ましたよ、岐阜戦。
スカパーでだけど。。。テレビの前でだけど。。。

なんか、落ち着かないものですね、独りでテレビの前って。

スタンドで観るのが一番いいもんだなぁ~サッカーって、と今更ながら実感。

前半は、何だかパスがつながらない感じでしたね。
緊張なのか硬さなのか、プレッシャーなのか。

毎年、昇格争いも後半になってくると、思いもかけない感じで負けたりチームがでてくるのって、こういうことなのかなぁと。
山形は、すぐ動きが良くなったわけですが。

財前選手、誕生日だったのにコンディションが悪くなったみたいで残念でしたね。
豊田選手、こんなに早く出るとは思っていなかったのか、バタバタ用意していたように見えたのは気のせい?

いつもしているゴムバンドも頭に無かったし。。。
あれは、家に忘れたのでしょうか?
それとも、急に交代になったので間に合わなかったのでしょうか?笑

いっつもきちんと、ユニホームの色に合わせてコーディネートしていたのにね~。

石川選手のゴール

思わず、手を「バッチーン!」と、鳴らして喜んでしまった。誰もいないのに!

よっし!!とか言って。誰もいないのに。

私、こんな性格だっけ?笑

あれは、本当に胸のつかえが取れました!
私の緊張感も、あのゴールですっ!と消えましたよ。

よしっっ!っと。

チャンスを確実にものにしたって感じで、よいゴールだった!!

あのゴールの後、俄然、みんなの調子が上がって見えたのは気のせい?

私は、専門的なことはよくわからないけど、やっぱりサッカーも「流れ」みたいなのってあるんだなぁ~と実感。


野球とかあとバレーとかは、そういう「流れ」がこっちにきているとか、相手にあるとか、すごくわかりやすい競技ですが、サッカーもあるんだなぁと。

ゴールの後は、なんか山形主導に見えました。


そして、石川選手のコーナーキックからの豊田選手のヘディング

すばらしいコーナーキックでしたね!
そして、ドンピシャの豊田選手のヘディング!

「キャッ!!」だか

「ヴァッ!!」だか
なんだかわからない声が出てしまった。

ピャッ  !!  」   
みたいな。。。

もう自分でもよくわかりません。。。笑

私、こんな性格だっけ?笑


それが、自分でもびっくりするくらいの大きな声だったので、
「犯罪でもあったのかしら?」
とか、ご近所に思われるとやばい!と思い、あわてて窓を閉める。

いやぁ、今日の昼の仙台は熱かった!
窓を閉めると熱い熱い。
きっと岐阜はもっと熱かったのだろうなぁ~。
解説では、「山形の選手に暑さのせいか疲れが見えます」みたいな事を言っていたけど、
それでも選手はしっかりと勝ちました!

一点入れられた時は、一瞬ポカーン!となってしまった私だけど、その後は点を取られる気がしなかったなぁ、不思議と。


んでも、なかなかすんなり勝てる試合って言うのはないんだなぁと。
昇格争いしていないチームはのびのびとした試合できそうな気がするし。

今回は、スタンドで観た訳じゃないので、タオルマフラー振って喜ぶわけにはいかなかったけど、
なんだか、涙がにじんできちゃって。
なんか泣けてきそうになって。

いやぁ、自分でもびっくりですよ。

私、こんな性格だっけ?笑


モンテディオサポになって、まだ数ヶ月だけど、こんなに色んな感情を味わえて、サポーター冥利につきるなあと。
選手の皆さん、フロントのみなさん、サポーターの皆さん、ありがとう!


現地に行かれたサポーターの皆さんの声、しっかり聞こえてましたよ!
声、響いてましたよ!!

今月出費が多かったので何だか金欠だけど、湘南戦、かけつけたいと思います。

明日ある岐阜戦の再放送、
もう一回観るぞ~!!ふっふっふっ。

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | 試合観戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
もうすぐですね
2008-10-19 Sun 12:39
今、家でスカパーつけて、スタンバっているところです。

いやぁ、ドキドキですわ。

ドキドキソワソワソワ。。。

落ちつかねー!!

スタジアムで観る方がいいですね、やっぱり。

前日、湘南が負けたということで、山形はなんとしても勝ってほしい!
仙台も愛媛戦ということで、なんだか仙台の足音がヒタヒタとすぐ後ろに聞こえる気がするんですが。

豊田は後半から出てくるんでしょうかね?

ヒーヒーフー、ヒーヒーフー。
落ち着かないので、深呼吸やってみちゃったりして。
いや、これは出産のときのやつだっけ?

今、スカパーはまだ魚の映像です。

他のモンテサポの方はどうしてらっしゃるんでしょう?
ワクワク?

なんか私、毎試合こんなんで、確実に寿命減っている気がするんですが。。。笑

でも、これって本当は幸せなことだよね?
昇格にからんでドキドキさせてもらえるなんて、サポ冥利につきるよね?

もしかして、今年は一生の思い出になるかもしれない。
昇格したら、ほんと、一生感動は忘れないと思う。

……ということで、現地の皆様、お疲れかと思いますが、山形や県外にいるサポーターの思いを一緒に運んで下さいませ!
お願いします!

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
カリーパンとかどんどん焼きとか
2008-10-18 Sat 22:48
さっきスカパーをつけたら、丁度、湘南vs熊本の試合が終わったところだった。
あうっ、観れば良かったなぁ。

結果は、0-1で熊本の勝ち!

「!!」

ちょっと意外な結果。


しかし、これはたとえ下の順位でもどうなるかわからない、という事を改めて教えてくれた感じ。

明日の岐阜戦も同じ。
J2の上位から下位まで、楽に勝てる相手なんていないのかも知れませんね。

隣にいたツレ(ベガルタファン)が、その結果を見て
「ごっつぁんです!!」
と言った。
ちっ!

明日ベガルタが、愛媛に勝てば湘南と入れ替わるわけですな。
(しっかし、ベガルタファンとモンテファンの組み合わせの私たち、この先どうなるのだろう?)


つれは「ごっつぁんです!」とか言ったが、ベガルタも愛媛には勝っていないし、明日、岐阜と戦う山形と状況は似ている。

明日、試合を見に行くツレ(年間チケット)と家のスカパーで山形の試合を観る私。
ツレが帰ってきたときに、私が笑顔で「へっへっへっ」と笑える展開でありますように。

(ごめん、私はモンテディオさえ勝てばいいし、「ベガルタと一緒にJ1に行こう!」なんて思っていないんだよねー。ツレは山形はどうでもいいけど、ベガルタは勝ってほしいと思っているみたいだし)

(ほんと、無事に付き合っていけるのか?私たち。。。笑)

話は変わるけど、今日、「当選しました」という葉書が届いた。
ある懸賞に応募していたのだが、みごと当選したらしい。

うれしい!

なにが嬉しいって、当選したのも嬉しいが、何だかついている気がして、明日のモンテも勝つ!という気がするからだ。

……ははは。すっげー単純。
すっげー、こじつけ。

でも、今はそんな気持ちです。

なんか、NHKで今日の朝、『カリーパン』の事、やっていたみたいだねぇ。
全国版で放送されるなんて、びっくり。

このブログにも、カリーパンの検索でたどってこられたかたが結構いらっしゃるようで。。。
私が、これまで食べたのは
鳥栖戦のから揚げ入りカリーパン、スカパー限定のチーズ入りカリーパン→鳥栖戦観戦記
博多戦の明太子入りカリーパン、もつ入りカリーパン →福岡戦観戦記

それぞれのカリーパンの写真は、それぞれの観戦記のところにアップしてあるけど、だんだん食べるのが癖になってきた(笑)というか、楽しみになってきている自分に最近気がつきました。

で、湘南vs熊本の試合が終わった後に「思い出の一枚」というコーナーがあったのだが
(あのコーナー、すっごい好き!)それでもモンテディオの特集で、カリーパンが出ていましたねぇ。

つーか、今週の「思い出の一枚」はずっとモンテディオな気がするんですが。。。

今週はなんだか、いろんな意味で「カリーパン」祭りみたいになっていますな。ふふふ。


あの女性の司会の人、なんで「どんどん焼き」や「カリーパン」であんなにウケるんだろう?
そんなに面白いかなぁ~?
山形県人にとって「どんどん焼き」とか別に普通なんですが。。。笑

どんどん焼きといえば、四国出身の人が

「どんどん焼きってなにあれ?お好み焼きなのに、ぜんぜん具が入っていなくて美味しくない!お好み焼きじゃない!!」

とか言っておりました。

どんどん焼きって、お好み焼きと違うと思うんですが。。。

「どんどん焼きはどんどん焼き。お好み焼きとして食べているわけじゃなく、どんどん焼きって食べ物なのっっ!!」



山形でのお好み焼き=どんどん焼き!じゃねー!っていうかさ。

私は子供の頃から、そう思っていたのですが、他の山形のみなさんはどうなんでしょう?


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天皇杯 川崎戦 どうすっかなぁ?
2008-10-16 Thu 21:19
今日、モンテディオニュース来てましたね!
天皇杯4回戦のツアー。

7,500円って!
お得ですね!

どっちかっていうと、昇格がかかっている分、リーグ戦の事ばっかり考えていたのですが。

あるモンテディオサポーターの方が居るんですが。
その人は、川崎出身なので大の川崎サポーター。
しかし、仕事で山形に住むようになってモンテディオのサポーターになったんだと。

川崎はJ1で、モンテディオはJ2だからその辺、葛藤とか無かったとは思いますが。

だけど、今年のモンテは昇格圏内。
モンテがJ1に行ったらどうするんだろう?と思っていたけど、それはやっぱり川崎を応援するんだろうなぁと。

本妻は川崎で愛人がモンテみたいじゃないか!!

まぁ、でもその辺は、私も理解できる。
やっぱり自分の地元のチームが一番!だもの。
川崎サポが山形に住んでモンテサポ(それも結構熱心な)になってくれたのは、素直に有り難い。

で、その人、天皇杯4回戦 川崎×山形を見に行くんだって!

私が気になるのは、「どっちの席に座るのか?」ってこと。

ジャーン!
「モンテディオ山形側の席」
だそうです。

理由は、そっちの方が席が取りやすそうだから。。。(笑)
………でも、モンテのレプリカユニ着ていくらしいし、そうは言っても、ちょっと嬉しかったり。

自分が応援する2つのチームが戦う。
これって、そーとー贅沢な事だよなぁ~。


なんて言っておきながら、自分だとそれは想像できないんだよなぁ~。

はっきり言って、まだサッカーの事、わからないこといっぱいありますよ。
ルールとかも。
(オフサイドが今ひとつよくわからん)

そんで、偉そうな事言っているけど、モンテディオの試合に行きだしたのだってほんの数ヶ月前だし。

でも、ほんと大好きです。モンテディオ山形。

…いや、好きっていうのとは違うなぁ~。

自分のアイデンティティにかかわる事っていうか。
これは、私が高校卒業して以来、山形に住んでいないからそう思うことなのかも知れない、アイデンティティって。

自分の事でも無いし、自分が選手なわけでも無いのに、なんでこんな気持ちになるんだろう?
って思うモン。

仕事でも恋愛でも味わったことない感情。

その川崎&山形のサポーターの話し聞いたら、

よーし!私も天皇杯、行こうかな?
って、考え始めている私。。。


東京に住んでいる弟いるし。
一緒に誘っていこうかな?
弟、サッカーしていたんだけど、モンテにはちょっとしか興味ないみたいなんだよね。
連れていってたら、もっと興味持ってくれるかな?
チケットは、私がおごればいいよね?
私、東京とか随分いたから土地勘あるし、等々力に行ったことないけど大丈夫な感じするし。

とか、マジで考え始めています。

アウェーに参戦するのって、始めてなんだけど、どうすれば良いのでしょうか?
NDスタに行ったときと同じように、普通に席に座ればよいのかな?
うーん。



それにしても。。。
私が、もし、東京とかに住んだら、そっちのサポーターになるのか?
と、考えてみた。


絶対ありえんっ!

想像すらできねー!

ヴェルディとかマリノス、エスパルスの監督をなさっていたオズワルド・アルディレスの言葉が頭に浮かぶ。

「車も、家も、妻さえも変えられる。だが、応援するフットボールチームだけは変えることができない

↑なんかこれって、すんごくわかる気がしませんか?



にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
財前選手のこと
2008-10-15 Wed 21:34
今、代表の試合をやっていますねー。
私は、テレビをつけていますが、動向を聞いていながらも違うことをしている、いわばラジオ状態。
まぁ、気にはなっているんですけどねー。

今回は、財前選手のことを。

今は、モンテディオの選手になった財前選手。
NDスタジアムに足を運ぶと、「10」の番号が入ったレプリカユニを着ている人が結構いて、
初めてスタジアムに足を運んだとき(広島戦ね)、結構驚きました。

「やっぱり人気があるんだなぁ~」
と。


仙台にいると周りにベガルタファンがいることもあって、ベガルタの選手の動向なんかが自然と耳に入ってくるわけで。。。
いやぁ、どっちかていうと、サッカーの話題は嫌がっていた私なのでした。

(それが今ではモンテファン。世の中どうなるかわからない!)

そんな「ベガルタとかサッカーの話題はパス!」
だった私ですが、財前選手の名前は知っておりました。

仙台市内で、何回か偶然見かけたときも、すぐわかったし。
楽天の岩隈選手みたいにガタイがいいとすぐわかるんですが、財前はそういうわけでもなく。。。
でもなぜかすぐわかるんだよね~、財前って。
独特の雰囲気。。。
なんだろね、あの独特の雰囲気。微妙っていうか。←そんなこというと怒られちゃいそうだ(笑)

ベガルタファン(それも前身のブランメル時代からのファン)のツレは、

「財前が仙台に入るって知ったとき、すっげー嬉しかった!」

とのこと。

へ~。そんなにすごい選手だったのか~って感じ。

「仙台に入るってきいた時は、びっくりした!」
だって。

ふ~ん。。。財前ってそんなすごかったのかー。

ツレは仙台にいるときに、財全選手をスーパーで見かけたそうだ。

「つけもの選んでた」

www。それを聞いて、そのときは
「いやいや、ご飯のときつけもの食べたいだろー、そりゃ。」
と思った私。
「つけもの選ぶ。。。かわいいじゃん。」
とも。

ツレは
「つけものなんかじゃなくて、もっと栄養あるもの食え~」
って、その時言っていたなぁww

今考えると、財前選手のこと、大好きだったんだなぁ、ツレ。

財前選手の話をすると
「ざ・い・ぜ・ん・のぶゆき~ゲットゴール、ゲットゴール」
(ゴダイゴのビューティフルネームのメロディー)
とベガルタバージョンの応援歌を歌うツレ。
う、うざい。。。
今は、モンテの選手だぞー!

だから、かぶせるように
「財前ゴール~財前ゴール~!」
とモンテバージョンの応援歌を歌う私。
(↑前回の福岡戦で覚えた)

…なにやってんでしょうね、私たち。。。苦笑




クロアチアから怪我で戻ってきたところに、声をかけたのは、ベガルタの監督、清水。

その後は、清水監督がベガルタのことをJ1に昇格させちゃうわけですが。

今考えると、財前選手に声をかけたあたりからJ1昇格への道が始まっていたのでしょうか。

財前選手って、天才肌だったって有名ですね。

読売ユースへの入団テストでは「ボールを持った瞬間に合格」となった話は有名らしい。

中田選手を上回る才能と言われた財前選手。
中田はとっくに引退したのに、いまだに現役でいるのは立派なものですね。

本当だったら、ずーっと陽のあたる道を歩んでもきてもおかしくない選手ですが、
やっぱり、怪我が多いということがネックになったということかな~?

ほんと、サッカー選手って、才能だけじゃなく、怪我にもずいぶん左右されるんだなぁ。
大変な職業だ。


そんな当時は誰もが名前を知っている選手が今、モンテディオにいるって感慨無量。

人に歴史ありですな。

モンテディオにいる選手は、他のチームの選手よりも無条件に好きだし、応援しているが、
よく考えると、財前選手だけでなく、サッカーのエリート達。
今更ながら、すごいなぁと。

ほんとリスペクト

毎試合、毎試合、プレーをしっかり目に焼き付けたいと思いました。



にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | 選手のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天皇杯3回戦 観戦後のお楽しみ その2
2008-10-14 Tue 22:44
温泉を出ると、すっかり暗くなっておりました。

そのまま、一路山形へ。
途中、山辺のスーパー ベル(いやぁ、なんかすんごいローカルな話ですみませんねぇw)でお買い物。

またまた天童ワイン

だってさ、仙台で買えないんだからこういう時に買っておかなきゃね。

天童ワイン

だーい好き!な、ナイアガラと、今回は山形ヌーヴォという初見のワインがあったのでそれも。

要するにボージョレーヌーボーの天童ワイン版かな?

と、思ったのだが、モーツァルトを聞かせながら発酵させたんですって~!

野菜とかにモーツァルトを聞かせると美味しくなるとか、聞きますがそれと同じような感じなのでしょうか?


天童ワイン


「お好みの音楽を聴きながらお召し上がりいただくと、ぶどうの豊かな香りをよりいっそうお楽しみいただけることと思います」

ですって!

おしゃれで優雅な感じですな。

家でこのワイン、早速飲んだのだが、「音楽を聴きながら」じゃなくて、サッカーの事(主にモンテのことね)を考えながら飲んだ(笑)
やべっち観ながらね(笑)
しっかし、先週のやべっちはしょっぱなから豊田のゴールで始まって、
「心の準備ができるまえにいきなりキター!!」と狼狽。。。

今週は、天皇杯ぜんぜん触れず。。。
あれって、どっちかっていうと、バラエティっぽいサッカー番組なの?
バラエティ風味のサッカー番組っていうかさ。

夜ご飯は山形で食べた。
だって、どんどん焼きのみだったのだもの。。。

七日町の「ふくろ」で、おでんを食べてから仙台に帰宅。

ふくろ、好きなんだよね~!!

ここは、うちの父も学生のころから来ていたというおでん屋さん。

昔よりも駐車場とか増えて、便利になった。

値段もとってもお手ごろ。

お酒飲んで、おでんたらふく食べて一人だいたい三千円くらい。

大きなお皿みたいお盆に、注文のつど、おでんのおつゆと一緒におでんだねを入れてくれまする。

おでんのつゆをご飯にかけた、汁かけご飯もありますので、シメに。

中からじゅわっ!と熱い汁が染み出てくるがんもとかで熱くなった口に、すかさず冷えたビールを流し込む。。。たまらん。
日本酒も飲んじゃった。

三代続く老舗のおでんやさんふくろ 詳細はこちら↓

まっぷる版 ふくろ

そういえば、父の若いころ、あの辺から旭映画館のあたりって、いわゆる花街だったらしい。
今でも料亭とか結構残っているからその面影ありますが。

高級クラブとかいろいろあったらしいよ。


そういや、ふくろの店内にモンテディオのポスター貼ってあったよ

なんかアメコミっぽい雰囲気のデザインでかっこいいの!

お酒飲みながら、ものすごい勢いでポスターガン見する私(笑)

財前選手とか結構真ん中に写っていたなぁ。
今年始まったときの彼に対する期待が伺えるような感じ。

不思議なことに、モンテディオのポスター貼ってあるっちゅーだけで、お店に対するイメージがアップするよね!

お店をしている方、ぜひモンテのポスター張っちゃいましょう!(笑)
お客さんの話のきっかけにもなるし、町全体で盛り上げていきたいよね。

いやぁ、モンテディオの話をしながら食べるおでん&飲むお酒。
なんちゅーうまいんだ!?

山形弁で言うとえーと。。。
あり?なんだっけ?

あーあ、いいなぁ山形に住んでいる人は。
モンテディオが身近で。
羨ましい~!!!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | 山形のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天皇杯3回戦 観戦後のお楽しみ
2008-10-14 Tue 19:14
天皇杯3回戦も無事に勝ち進んで、気分良く駐車場を後に。
(選手は、延長戦になったということもあってか納得いかなさそうな顔でしたが。。。
延長戦の疲れが残らないといいなぁ)

いつもと違って、渋滞らしい渋滞もなく。。。
さて、仙台へ帰る前にどこに行こうかなと、一思案。

いつもみたいに観戦している途中、力が入って体がガチガチになっていた、というような事は今回はなかったとはいえ、なんとなく疲れた。
これは、紫外線を長時間浴びた疲れでもあるのかもしれない。

…ということで、温泉!

今回は、朝日町にあるりんご温泉に行くことに。
ちょうど、りんごが旬でもあるし。
あそこの温泉、好きなんだよね~。
実家にいるときは、母と一緒に、よく大江とか寒河江とかの温泉にも足を伸ばすのだけど(山形の人って、フットワーク良くいろんな日帰り温泉にいくもんねぇ)、県外在住なので今はあまりそんな機会もなくなってしまった。

りんご温泉に向かう途中、産地直売所があったので寄ってみた。

お店の中は、朝日町らしくりんごでいっぱい!
お客さんもたくさん。
りんごって言ってもびっくりするくらい種類があるのねぇ~。
自分好みのりんごを選ぶのも楽しそう♪

お店の中に、しぼりたてのりんごジュースを売っていたので、すかさず列に並ぶ。
「時間がかかるなぁ~」と思って眺めていたら、↓こんな感じで、おばあちゃんが、りんごひとつひとつ機会で絞っておりました。

朝日町

なんでも、この手絞りの機会、全国に3台しかないんだと!

ジュース一杯につき、りんごひとつまるまる使うの!

で、ひとつ絞ったらまた機会をはずして搾りかすを捨てて、また手で機会を動かして絞って。。。と、なかなか重労働。

で、飲む前にパシャリ!↓

ビールではありませんwww念のため。。。りんごジュースです)

朝日町

りんご一個まるまる絞って、一杯100円
…って、すっごく安いよなぁ~!
種に近い蜜の部分や、香りが良い皮に近い部分も絞られているせいか、とっても香りよく美味しかった~。

地図や詳細はこちらをドゾー ↓
     
  産直和合


その後、りんご温泉に。これは、露天風呂を駐車場から撮ったところ。

朝日町


ここの温泉の露天風呂は、内風呂と別の場所にあるからか、冬は入れなくなってしまうんだよね、確か。
それがちょっと残念ポイントかな。

ただし、ここは珍しい強アルカリ温泉なので、
お肌がつるっつる!すべっすべっ
お風呂の中で、肌を触った時点で違いがわかるほど。

もちろん、今の時期は、お風呂にりんごが浮かんでいますよ~♪♪

ここって、私はあんまりあったまりの温泉のイメージは無かったのだが、今回すんごくあったまった!
こんなにあったまるっけ?って感じ。
モンテ観戦するといつの間にかこっている首とか、肩とか(タオルマフラー振り回すのって結構疲れる。。。慣れていないから?)が、かるーくなった。


りんご温泉のまっぷるはこちら↓

まっぷる りんご温泉

…っていう感じで、モンテディオを応援しに来たときは、ここぞとばかり山形を満喫。
温泉も、恒例っぽくなってきたな(笑)
そういや、私、県外に行ってから
「若いのに、温泉好きなんだねぇ~」
とか言われてびっくり!(年寄りみたいとかさ)したが、割と日常ですよね、温泉って。
ねぇ、山形県のみなさん?


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | 山形のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天皇杯 3回戦 その2
2008-10-13 Mon 23:43
前半と後半の間に、他のところでの途中経過が発表された。

やっぱり、他のJ2のチームがどんな戦いをしているか、昇格争いをしている他のチームはどのぐらいの戦力できているのかが気になる。

J2の他のチームの途中経過を聞いているうちに、いつもとは違う気持ちになっているのに気がついた。
リーグ戦の時と違って、J2の他のチームが勝っているとちょっと嬉しかったり。
やっぱり、J2の下位のチームでも勝って欲しいと。
プロなんだもの。。。
対戦相手は、チャレンジ精神で目にものみせてやろう!という感じでガツガツくるわけで。
だけどやっぱり、プロとしてのプライドを持って勝ってほしいというか。
自分の中で、不思議な連帯感。

前半は、鳥栖と山形、仙台あたりが勝っていたけど、他のチームは0対0が多かったなぁ。
これは、相手チームが最初から全力で飛ばしてくるからかなぁ。
結果は、後半もしくは、延長で結局J2のチームがほとんど勝ったわけだけど、
この辺はやはり、前半から飛ばした相手チームは足が止まってしまいJ2のチームと結局差が出てしまったというところなのかも。。。
その辺は、実業団で働きながらサッカーをしているのとサッカーだけをしているプロ違いということなんだろうけど。

結果は、延長戦に豊田選手が2点、宮崎選手が1点を入れて快勝!



天皇杯

豊田選手は、あれだね、ハットトリックを狙っていたよね!
どう考えても!

私は、選手が転んだりする度にヒヤヒヤしていたっつーに。

そういや、長谷川選手が相手の選手とぶつかった時に、
バキッ!!
ってすんごーい音してたな。

イテッ!」
って言ってたw

何事もなくて何よりでした。。。。

UVAの選手がコーナーキックの時に、そりゃもーすんごい転び方!して、びっくり!した。

ちょっと周りでは笑っている人いたが、あれ、本人は恥ずかしかったろうなぁ~。

でもね、私も「えっ!?」ってびっくらこいたし、ちょっと笑いそうになったが。。。

よく考えると、あの選手、一生懸命走ったんだよ!きっと。

天皇杯という大舞台に立って、モンテディオに立ち向かって、一生懸命走ってのだ!きっと。
で、足がもうガクガクきていたのだと思う。

だから、笑っちゃったけど、笑えない。

UVAの選手は、頑張っていた。

でも、やっぱりJ2のチームとはレベルが違う。。。

あたり前のことなんだろうけど。。。

サッカーって、なんつー健気で、なんつー切ないスポーツなんだろう。。。

なんかそんな風に思ってしまった。

結果的に、モンテディオはゴールラッシュで圧倒的な強さで勝ったけど、いろんなところで、いろんな人がいろんな思いで、サッカーをしているんだなぁとわかった試合でもあった。

天皇杯


試合が終わって、選手が退場するときに、UVAの選手にもあたたかい拍手があったね。

前田選手のコールも。

いい情景でした。


そういや、笑ったのが、いつもよりも出店が少なかったからか、
どんどん焼きがものすごい勢いで売れてたなぁ!!

試合中、周りではどんどん焼きを食べている人が多くて、秋空の下、ソースのにおいがそこここにただよっていたのでしたwww

(いや、私も食べたんだけどねwwwいつもはソース派の私だが、今回はしょうゆ。案外しょうゆもおいしいよね)

さて、次の対戦相手は川崎。
以前J2にいたなんていう翳りもないほど、強いチーム。
どう戦うのでしょう、モンテディオ。

天皇杯、初めて観戦したが、なかなか面白かったなぁ。

なんかすっかりモンテディオにいかれている私ですよ。
最近、朝起きると頭の中で既にモンテのチャントが流れていたりするもんwww

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | 試合観戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天皇杯3回戦
2008-10-13 Mon 23:00
天皇杯 3回戦 モンテディオ山形vs日立栃木UVAに行ってまいりました!

どんどん焼きの味もわからない位に(笑)、ハラハラドキドキで祈るような気分で観ているいつもと違って、今回は初めて気楽に観ることができるだろうな~、ふふふ。。。という気持ちで現地入り。

「いつもは気合を入れて観ているが、今日はビールでも飲んじゃおうかな~」
なんて、感じで。

いつものごとく、午前中に仙台を出て、一路山形へ。

私は、天皇杯に来たのが生まれて初めて。
思ったよりも、車が駐車場に停まっている。
そういうのを見るとやっぱり気持ちは盛り上がるね~。

中に入ってみると、食べ物屋さんはいつもよりも少ないのがちょっと寂しい。

日立栃木UVAからも応援の方達が来ていました。

天皇杯

団幕も既にしっかりと張ってあります。

UVAは関東リーグに所属しているチームとのことですね。

チームのHPには、2008年度新入団選手として、
元モンテディオ山形の前田和也選手の名前も載っています。

日立栃木UVAのHPはこちら↓


日立栃木UVA SC(日立栃木ウーヴァSC)


前田選手は、鳥栖戦のときに、試合を見に来たらしいですね。
挨拶をかねて様子見というところでしょうか。
意気込みが感じられます。


天皇杯

こちらは、モンテディオ山形のゴール裏。


いつもは、メインスタンド自由席のモンテディオ山形側というか、入り口を背に左側に座るのですが、今回は右側に座ってみました。

こちらには、モンテディオ山形サポーターがほとんどだけど、ぽつぽつとUVAを応援している方達も座っていました。
UVAの応援をしている人達の中には、一眼レフカメラと三脚を持っている人も何人かいました。

でも、やっぱりいつものリーグ戦に比べると、心なしか観客席はのんびりムード。
親子連れもいつもよりは少ないような。。。。

その日のニッカンには、小林監督のコメントとして
「天皇杯は優勝を狙う」と載っていて、!!と思った私。。。

J1に昇格すると、最低でも15億円が必要ということで、優勝賞金が欲しいとのこと。

山形の予算って確か5億円くらいだよね?
確かに、お金は喉から手が出るほど欲しいわけだけど。。。

リーグ戦では、これから一戦一戦負けられない試合が続くわけで、正直天皇杯はけが人が出ない程度にがんばって欲しいという感じ。

そういう意味でも、誰がスタメンか試合前の選手紹介では、違う意味でドキドキしたよ~!

山形の坂井将吾が歓喜の1点を入れた時は、
「そーだろ~、そーだろ~。やっぱり、プロとアマチュアの違いはあるだろう。」
と思った私。

その後、一点をUVAの舘澤選手が決めたときは、「うわっ!!」。

やはり、今回はJ1の昇格がかかっているので
今回の天皇杯はいいびゃあ。」
という感じ。

そうは言っても、やっぱり負けるのは悔しくなってくるのが人情。

豊田選手がアップしているのを見て、「もしや、まさか。。。」と思ったけど、
本当に出てきました、豊田選手!
いやぁ、ニッカンに載っていた小林監督の「優勝を狙う」という言葉は、ある意味マジだ!と。

長くなったので、次回に続かせていただきます。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | 試合観戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
でん六 勝ちピー
2008-10-11 Sat 21:47
福岡戦で、初めて でん六 勝ちピーを購入!

私、仙台に住んでいるが、スーパーはヤマザワに行ったりするので、結構他のスーパーでは
手に入らない山形の食材とかも手に入ったりするんですよ。

【例】 「だし」を作る時にはなくてはならない「納豆昆布」
    納豆汁を作る時には、無いと物足りない「芋がら」
    山形の人しか食べない、野菜(山菜?)「うるい」


…などなど。。。

で、でん六のお菓子も、他のスーパーより何倍も(!)多く売っているので、
もう店の中は山形気分ですよ。

でも、さすがにこれは見たことなかったなぁ~(流石に、ここはベガルタの本拠地だしな)

でん六のかきピーって、同じような量の他のメーカーのと食べ比べても美味しいんですよ、なにげに。

そして、食べてみて思ったのだが、これ、案外量が見た目より多いのね!
私は、試合中、いっつもガチで見てしまって、食欲全然わかないので(笑)、家に帰ってから食べたのだが、んまかった!


でん六 勝ちピー

でも、こういう商品っていいですよね~?
地元密着って感じで。

でん六は、袖に広告も入れているし、アウェイには品物届けてくれるらしいし(いつか私も行きたい!)、こういうのは企業の心意気を感じます。

そういや、同級生にでん六の身内がいたなぁ~。
あいつは、今頃でん六で働いているのかしらん?

因みに、帰りがけに山形の警察署近くのヤマザワで買い物したのだが、
普通のパッケージのかきピーは売っていたが、このパッケージの勝ちピーは売っていなかったよ。

意外なことに、スタジアム限定みたいですな。
他でも売ればいいのに。

最近すっごい思うんだが、シベールって、随分人気あるよね?
シベールファクトリーも凄い人だというし、新幹線でもお土産でラスク売っている。
ここ、仙台にもお店あるし。
もうかっていそうなイメージ。

でん六の年商は約160億くらい。
シベールは約44億。

でん六ほどとはいわないまでも、ちょこっとでいいからモンテのスポンサーになってくれればいいのに。。。と思う。

山大でさえ、スポンサーなんだからさー。
大学よりお金あるだろーって話だよ。

もしかしたら既にスポンサーだったらスミマセン。。。
そして、私の見当はずれの意見かも知れず。。。。

でもさー、金額の大小はあっても、地元企業はもう少しスポンサーになってくれれば、と思うよ。

今、スカパーで甲府対仙台のこの間の試合をちらちらと見るとはなしに見ているんだが、
甲府って、スポンサー凄いのな!
ゴールのところなんて、スポンサーの広告が二重になっているよ!
山形もああなればいいのにー!

ってか、スカパーのアナウンサー、
オレンジ色のユニホームを着た、ベガルタサポーターが甲府に沢山詰めかけています。」
って、言ってたぞwww


いやいや、ベガルタはオレンジじゃなくて、ゴールドだから。
ベガルタゴールド。


まぁ、どうでもいいけどさ、そんなこと。でもちょっとウケた。

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今更ですが。。。ニッカン10/7版
2008-10-10 Fri 23:53
前回に引き続き、ニッカンの記事を。。。

前日のニッカンはモンテディイオが勝利して、2位浮上!というモンテブルーに染まった記事でしたが、今回は評価が載っていた。
(10月7日版)

あなたが採点 みちのく Jチェック
というやつ。

「後半は1人少ない数的不利を耐え、守りきっての勝利。単なる1勝以上の感動が、読者にもあったようだ。」という文から始まっております。

…うんうん、確かに、確かに。

紹介されている読者のコメントも、気迫あふれるプレーをたたえるものが多い。



10/7 ニッカン

↑これを見てみると、GK、DFなど、守備陣は全体的に高い評価ですね。

みんな6.0になっております。

MF陣では、北村選手の6.5が目立ちますね!


次が宮元選手の6.0で、他の選手は5.5。

財前は5.0。
これは退場しちゃったので、こんな感じでしょうね。
負けていたら、もっと低い評価になったと思いますが。

豊田はおどろきの7.0!

7.0って、初めて見ました!

っていうか、私、今まであんまり評価とか眼にしていなかったので、大きなことは言えないのだけど。中田や中村の評価は、「外国の評価ってどんなんだろ?」って感じで、見たときは何回かあるけど、
なんか中田はいっつも5.0位だったような。

外国って、評価は厳しいですよね~?

(因みに、サッカーダイジェストで同じ試合の評価をちょろっとみたが、
これより全体的に低い評価だったけど、それでもなかなか良い評価でした!)

地元ってことで、モンテサポーターの喜びが目に見えるような嬉しい評価&コメントです。

これは、サポーターからのご祝儀ってことでしょうね。

そんだけ、嬉しい勝利でした。




にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今更ですが。。。ニッカンの記事
2008-10-10 Fri 23:34
始めて体験する、目前でのモンテディオ山形の勝利!
なんか3日間くらい、余韻が残っていた。
えへへ。

で、ツレは毎日ニッカンスポーツを勝っているのだが、モンテディオが勝ったので、貰って来ちゃった。

10月6日のニッカン↓

10/6 ニッカン

私はよく知らないのだが、スポーツ新聞って仙台で売っているのと山形で売っているのは同じなのかな?
それとも「東北版」ってことで一緒なのかしら?
…まぁいいや。

このニッカンの一番後ろの面、みごとにモンテブルーです!
うひひ。

「10人一丸」という見出しのところには、DF園田選手のコメントが載っていた。
「後半は時間が長く感じた。1人少なかったけど、地元の応援があったおかげで乗り切れた」

いいコメントですな。
やっぱり応援って選手を奮い立たせるんだなぁ。
もっともっと多い観客の前に立たせてあげたいなぁと。

豊田のあのシュート(右方向にトラップして身体をくるっと反転)、
春季キャンプから小林監督と居残り練習を繰り返し、取得した身体の動かし方なんだそうだ。

小林監督のそうした細かいアドバイスが、みごとに実を結んだ瞬間なんだなぁ。

豊田選手のコメントは
「9月は勝てなかったから、自分の得点で勝ちたかった。うまく入った。」

やっぱFWって、そういうガツガツした選手の方がいいよね!
自分が点を入れたいっていう選手。

小林監督は、この記事によると試合前にあまり具体的なことは言わなかったそうだ。
いい状況の中にいる、力を発揮しなきゃいけないとだけ話したそうだ。

北村選手のコメント
「苦しい試合に勝てた。チームの勢いがついて良かった」

…と安心した様子だったそうだ。
お疲れさまでした、北村選手。

岐阜戦の事について、小林監督は
岐阜は水戸に4-1で勝ったことをあげ、厳しい戦いになると言ったそうだ。

確かに。
岐阜は爆弾みたく、たまに爆発するもんなぁ。
いや、ロシアンルーレットか?

次の岐阜戦も、ある意味大一番かも。。。
同じチームに3連敗するようじゃ駄目だモンねぇ。

このニッカン、保存版にすることにした。
あの日のマッチデープログラムに挟んで、記念にとっておくのだ!


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | モンテディオ山形 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
福岡戦 観戦後のお楽しみ
2008-10-10 Fri 16:57
前回のブログで、「観戦後はドッ!と疲れている」と書きましたが。。。

そのまままっすぐ仙台に帰るのはちょっと。。。という感じ。
(折角山形に来たしね)

なので、試合後は温泉に入ってから仙台に帰っております。
(こういうとこ、いいねぇ~山形は)

今回は、日曜日の夕方に試合が終わったので、いつもよりも(と言ってもまだ3回目だけどさ)時間に余裕があるのが嬉しい。

なので、蔵王温泉の大露天風呂に行ってみた。
ここは、何年ぶりだろう?かなり久しぶり。
因みに、硫黄の独特の匂い、私は気にならないんだよね。
っていうか、子供の頃、大好きだった(笑)

いやぁ、観光客も結構居て、それなりの人だった。やっぱり人気ですな、ここは。

紅葉にはまだ早い時期みたいだけど、側が川、周りは樹木…という環境で温泉にはいるのは心癒される。
って言っても、まだ試合の興奮さめやらぬ感じで、頭の中は勝利の余韻でいっぱいだったんだけどね。

緊張感ある試合でガチガチになった肩も、ほぐれて楽に。
しっかし、この温泉、久しぶりに来たけど、男の扱いが昔と一緒で「多少裸見えても、男は別にいいでしょ」みたいなのは同じで笑った。
(お風呂に向かう階段から男湯がちょと見える。いや、別に見たくないから、心なしか顔背け気味で通るんだけどさ)

でも、お勧めなので、入った事ないかたはどぞ↓
大露天風呂のリンク

蔵王温泉から山形に下った所にちょうど道の駅があるので、そこでお買い物♪
そこで、芋煮炊き込みご飯の元をゲット!

これ、テレビで観てから一度食べてみたかったのだもの。
(前回行ったときは売れ切れ。おそるべし、テレビの力)
ギャル曽根がうまい!と言って3位だかにランキングされているのを丁度見たんだよね。

その時は思った。
「山形の人は、芋煮は食べるけど、芋煮の炊き込みご飯は食べないべ!」と。
ほんとのところはどうだか知らないが、少なくても実家やその周りでは食べたことが無い。

観光客向けの商品だと、鼻で笑っていたのだが(失礼!)、そうは言ってもおいしい!というなら食べてみたくなるっていうのが人情。

作ってみたところ、なかなか美味しかった。
ちょっと甘い醤油味と里芋がマッチングしていて。
まぁ、生まれて始めて食べたけどな(笑)

もうひとつ!
天童ワイン!

天童ワイン

これは、本当にお勧め!
特に、このナイアガラ。

北海道のワイン会社とか、いろんな所のナイアガラを飲んだが、天童ワインのが断然!
なんつっても、香りがよいのなんのって。
コルクを空けると、まるであの緑色のナイアガラの葡萄がそこにあるみたいだ。

ビールしか飲まない弟も「これは美味しかった」と言っていたほど。

仙台ではほとんど見かけないため、山形に行って購入する時間があるときは買っている。
(仙台では高畠ワインとかしか見かけない。仙台のヤマザワでもそう。)

今回は、山形市内の酒屋さんで購入したが、天童ワインに直接行っても購入できます。
直接購入すると、たしか消費税分安くなるので、お勧め。
NDスタに割と近いし。(でも場所がわかり辛いけど)

天童ワインのリンク張っときます↓

天童ワイン

因みに、写真の瓶は、飲んだ後の物です。。。スミマセン。

いやぁ、勝利の美酒!ってうまいんですねぇ。
サポーターになって、始めて体験する勝利!
お気に入りのお酒が、ますます美味しく感じる夜だったのでした。

あの日、なんかニコニコしていたと思う。寝るときに。
そんだけ幸せな気分だった!
選手に有り難う!って感じ。
すげーなぁ、サッカーって。すげーなぁ、サポーターになるって。

どうもありがとう。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
別窓 | 山形のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
福岡戦観戦後 感想
2008-10-09 Thu 20:57
広島戦や、鳥栖戦は負けてガックリきたから、試合後に身体がドッっと疲れているのかなぁ~と思ったのだが。。。

今回は、勝った試合。
そんでもびっくりするくらい疲れているし、肩も痛い。

これって、緊張して試合を観ているって事かなぁ?
今回は、後半はハラハラの連続だったし、身体が自然と前屈みになっていたのかも。

みなさんは、どんな感じなのでしょうね?
私の前に座っていた方たちなんかは、リラックスして観ていたような感じだったけど。。。
まだまだ、あんな風な気持ちの余裕はありませんがな、私。

サポーターって、半分苦しいの?
ねぇ、そうなの?


…すみません。。。

なんかね。。。
点が入るまでは、息苦しい!
入ったら入ったで、1点じゃなくてもう1点ないと危ない気がしてしまうし!
負けてたら、点が入るように、祈るような気分だし!

んで、サッカーってなかなか点がはいらないし!(爆)
なので、いっつも気が気じゃない状態。
正直、試合中にどんどん焼きを食べても味よくわかんない!状態。
ははのは…。

…以上、初心者サポの戯れ言でした。

これは、観戦し慣れるともう少し余裕がでてきたりするもんなの?

それとも、昇格争いをしている真っ最中という緊迫感あるときに、スタジアムに来だしたから?

だけど、私、幸せなのかもなぁ~と思う。
こんなに昇格争い競っているときにギリギリ間にあってサポーターになれて。

悔しい思いも、嬉しい思いも両方バチコイなのだ。
(嬉しい思いが多いほどいいけどさ、そりゃ)

もしかして、モンテディオ山形が初昇格するというところを体験できるかもしれないんだもの。
そりゃね、今みたいにスタジアムに足を運ぶサポーターになる前にも、昇格して欲しい!とは思っていたけどね、毎年。
でもどこかで「昇格しなくてがっかりする思いをするのは嫌だ」という気持ちがあって、スタジアムに足を運ぶまでにいかなかった。

しかし、そんなことにびくついていないで、実際に試合観るようになって良かったと思うよ。


試合後、スタジアムの外に居たときの話し。

近くにおばあちゃんが3人立って話をしていたのだ。
「おばあちゃんて、みんな同じ様な帽子を被って、同じ様な服着て、みんな同じに見えるなぁ。」(失礼!)
なんて思っていたのだが、そのおばあちゃん達の会話が聞こえてきた。


「勝った時は、嬉しくて涙出てきたっけじゃ~」


なんかそれを聞いて感動してしまった。
もしかしたら、ルールとかもあんまりわからないかも知れないけど、本当に楽しんで心から応援しているんだなぁと。

そのおばあちゃん達は、車に乗せてきてくれたサポーターの方と待ち合わせしていたらしく、待ち合わせたサポーターのオジサンが来たときにはオジサンとハイタッチ!(笑)
そして、楽しそうに3人揃って帰っていったのでした。

私の席の後ろの方に座っていた年輩の夫婦がいたのだが、その夫婦の大きなかけ声が試合中、聞こえてくるんだが。
「がんばれーー!」と「もどれー!(相手にボールが渡ったとき)」
の2種類しかバリエーションが無いのだ。

んでも、こういうのいいなぁ~と思って聞いていたよ。
サッカーに詳しくなくても、楽しめるってすばらしいじゃないか。
こうやって、すそ野が広がっていけばいいなぁ。


別窓 | 試合観戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
福岡戦観戦を観戦して…
2008-10-09 Thu 20:16
試合後、海保理事と知事がゴール裏に来て挨拶をしていた。

海保理事が何を言っていたのか、こちらまでは聞こえなかったけど、あれは羨ましかったなぁ。

ゴール裏のサポーターの人達が理事が言った言葉に対して「オーッ!」とか言っていて。

知事は、日記を読んでもなーんか野球のついでという感が否めなかったなぁ。
人気取りなんだろうが、同じ人気取りをするんでも、もう少し同じ山形という立場で観戦して欲しかったなぁと。

しっかし、海保理事と山形サポの様な関係って珍しいんではないの?
私は、仙台に住んでいるので、聞こえてくるのはベガルタのフロントの話が多いんだけど、フロントの事を悪く言う人はいても、よく言う人はあんまりいない。。。
なんていうか、フロントのことをそもそも信用していないっていうか。

私も、海保理事のあのオフィシャルでの呼びかけを読んで、試合を観に行った口だもんなぁ。
あの「県民一丸となって。。。」という呼びかけは、何か心にくるものがあった。

モンテディオは変わってきているというのをひしひし感じる。

海保理事はインタビューで「フロントと指導陣の信頼関係が悪いチームは必ず成績が悪くなる」といったような事をおっしゃっていたが、今、モンテディオがこの位置にいるのは、ほんとそういうことだろうと思う。
結局、サッカーって、「お金」な部分ってあるよねぇ~。
それでいったら、モンテディオがこの位置にいるのはまさに奇跡だ。
そして、それはやっぱりフロントと監督やコーチ、選手の信頼関係がうまくいっているって事なのかも知れないなぁ~。

サポーターも、それがわかるからあんなに理事と一緒になって喜べるんだろうと思う。

天皇杯のチケットの結果はどうなの?
って思っていたが、オフィシャルに無事「売り切れた」と書いてありましたね。
よかったよかった。
ちなみに当日券ってあるんだよね?
手元のチケットは一枚…。
誰か誘うおうかなぁ?

今回のように、きちんと結果を発表してくれるのは信頼できていい。
(ほら、募金とかって、その後何に使われたかわからないやつとかもあるでしょ?ああいうのって、何かねぇ。。。今回は募金じゃないけど、天皇杯ってみんなちょっとはモンテディオに募金するような気持ちでチケット買っていると思うんだよね)

それにしても、今回の試合で、残り時間が少なくなった時、ゴール裏から聞こえてきた歌。

「どんな時も俺達は歌うのさ 山形の歌を」ってやつ。(タイトルは知らぬ…)
あれ聞こえてきたときに、なんか涙でそうになった!!

なんでだかわからないけど。。。

あと数分経ったら終わる、ひりひりする試合の中で聞こえてきた応援に何故か涙が出そうになったのよ。

アレだな、これが一体感ってやつかも。
選手もサポーターも思いは一緒。
そんな空気がスタジアムに流れていたような気がする。

ほんと、こんな思いは始めてですよ。
サポーターになって良かったなぁと。


別窓 | 試合観戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| SUPERNOVA 超初心者モンテディオ山形サポ | NEXT

お気に入りに登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。