スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
佐藤選手と栗原選手の事
2010-12-02 Thu 03:30
前回に引き続き、契約満了の選手の事を…。


◆佐藤永志選手
◆栗原祐樹選手


ま、まじか。
…とショックを受けた。


え、うそと言って!
…と思った。



去年の2月、栗原選手の事をブログに書いた→栗原選手の事でリアルに思った事
山形出身の選手が2人、モンテに決まった。

あの時はねー、ほんと、嬉しかったなぁー。
山形出身の選手が2人も入って、
モンテもこうやって育成してやっていくんだなぁーと、わくわくした。


栗原選手にいたっては、
広島・新潟・東京ヴェルディからもオファーがあったのに
(広島のフロントはモンテに決まって悔しそうだったけど、おめでとうって言ってくれたんだよね)
モンテへ。


多分、お金のことだけ考えれば、他の3クラブへ行ったと思う。

だが、彼は「山形でサッカーをする人も増えるんじゃないかと思って」
という考えで、その3クラブのオファーを蹴って、モンテへ入団。


あの時、「モンテも、こんな人が出てくるようになったんだなぁー。」
と、思って、心底嬉しかった!



佐藤選手。

弟が練習試合を観にいった時。

他の選手より、スタミナが早くきれて、
足に来ていたけど、そんでも汗ダラダラかいて足にきていても
懸命に、必死に頑張っていたって…。


(余談だが、前回、キム選手、ハンドンウォン選手、ベガルタのリャン選手の事を書いて、山形からアクセスしている人から人種差別的&侮蔑的発言のコメントをもらった。萎えるよ…。)



今日、モンテの契約満了の通知を受けて、
その話しを彼氏とした時。


ふと、グルージャのJFL昇格を福島ユナイテッドが阻止したという
話しになった。


彼氏「グルージャ盛岡のキャプテンは元ベガルタの中田 洋介なんだよ(小鼻膨らませ気味で)」
私「福島ユナイテッドのGKは元モンテの内藤選手なんだよー!(同じく小鼻膨らませ気味で)」

(福島ユナイテッドとかの選手はバイトしながらサッカーをしているんだよね)



どこのサポも、自分とこだった選手は忘れない。


忘れられないんだよ!


ずっと、ずっと、応援している!
ずっと気にかけている!
 

…んだよ、みんな。



佐藤選手と、栗原選手は、
選手としての実績があまりないので、
もしかしたら、次のクラブを探すのは大変かもしれないが、
まだ20歳と若い。

まだまだこれから!

(私はその歳、まだ学生でえへらへらしてたもん、彼らのすごさがわかるんである。そして厳しい世界だねー。)


モンテは、貴方達2人を、山形出身って理由だけで選んだわけじゃない、
幾多の、それこそ膨大なサッカー少年の中から、
才能と実力で選んだんだと、思う。

今は辛いかもしれないが、
お願いだ、その自信と誇りを持ち続けておくれ。



がんばれ!超がんがれ!



心より応援してる。


サッカーを続けてくれる限り、
どこかで会える、またピッチの上で会える!



また、会おう!


毎年の事とは言え、なんか辛いね…、みんな…。
…そんな事考えてたらこんな時間になっちゃった…。酒飲んで寝ます。


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
別窓 | 選手のこと | コメント:9 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
キム・ビョンスクの事、ドンちゃんの事
2010-12-01 Wed 23:37
とうとうモンテにも”この日が来た”…のですね…。


何の気なしに「モンテディオニュース」のメールを開けたら、

「モンテディオ山形 契約満了選手のお知らせ」


その言葉が目に飛び込んできた瞬間、
胸がズキン…と、ひとつ鳴った。



◆キム・ビョンスク選手

スペインリーグでプレーしてた、という事で、
みんなの期待も大きかった。

モンテのJ1初ゴールは、彼!


あの瞬間、まだ覚えている。


J1での前評判がけちょんけちょんだったモンテだけに、
J1で戦う喜びいっぱいの反面、
不安もあった、どこか怖くもあった、やっぱ。


だが、あのゴール、あの試合は、
「やっていける!J1でもやっていける!」
と、私に(&みんなに)希望の光を与えた(と、思う)


それが、どんなに嬉しい事だったか…。
ほんとにねぇ、喜びはじけるって、あんな試合の事。


去年は、通訳も居なくて、
たった独り、山形で苦労しただろうなぁ。


あれは去年の事だったろうか、
キム選手のゲーフラがメイン北(だったと思う)に掲げられていて、
それを目にした彼が、嬉しそうに微笑んだ。

シャイな笑顔だったけど、
とても嬉しそうに頷く、その笑顔を見て、私までほっとした。

そっかー。

やっぱり、アジア枠って事は、
あくまで助っ人外人という前提だろうしなぁ…、
そりゃ厳しい立場だよなぁ。



◆ハン・ドンウォン選手

試合では、そんなに多く目にする事は無かったけど、
ベンチ入りした時は、
「おお!」とスタジアム内にどよめきが。


弟いわく、「山形の梁 勇基」


これ見て、弟の事、笑う人もいるかもしれないが…。

弟にとって、期待の星だった。


弟が練習試合を観にいった時、
ドンちゃんのデキはすごかったらしく、
周りで見ていた人も絶賛していたらしい。

「あれでベンチ入りしなかったらおかしい。」と。

そのとーり、その後ドンちゃんは、ベンチ入りした。




今日、弟に電話した。

「俺、ブログやってたらドンちゃんの事”山形の梁 勇基”って書いてたと思うし、そしたら今頃、何言ってんだ?みたいになってただろーなぁ。」

なんて言っていたが、私がここで書いちゃったw


でもさ、弟のドンちゃんに対する期待感はそーとーだったので、
それを弟が、「ありゃ」と思う必要は無い(と、思う)



長い間かかって思い入れは出来るのかもしれないけど、

時には、たった1試合、たった1つの練習、たった1つの練習試合でも
思い入れは出来たりする事もある。


去年の今頃、モンテの契約満了の選手を見ても、
「(まだ選手を覚えていなくて)ピンとこなかった。」弟。

今回のメンツを聞いて、
そーとー、ショックだったみたいで…。



私だって、3回目にしてまだ慣れていないんだもん。

慣れる時って来るんだろうか。

しょうがないってわかっていても、
ふと気が付くと、ため息をついている今日。


続く。


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
にほんブログ村
別窓 | 選手のこと | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| SUPERNOVA 超初心者モンテディオ山形サポ |

お気に入りに登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。