スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
スポーツ県民歌歌ったりして山形の夜はふけていったのであった
2015-01-10 Sat 01:36
山形の事 3。

帰省する前に、大沼デパートに。

化粧品の新色をチェックしたりした後は、デパ地下へ。


地元産ワイン売り場
大沼ワイン売り場

大沼はなにげに、山形産のワインも豊富。

作家の荻野 アンナ女史のエッセーを以前読んだ時に、
山形のワイナリーに来たことが書いてあったなぁ、そう言えば。

大沼には、ソムリエの方が常駐されているので、
プレゼントなどワインを買う時には、アドバイスして貰ったり出来るのが良い。


今回購入したワイン
ピノノワール

「家で気軽に飲めるワイン」という事で、アドバイスいただいて購入したワイン。
オーガニックのブルゴーニュ産 ピノ・ノワール。

帰宅して、美味しくいただいたー。


以前、東京の人にプレゼントとして山形の地酒を選んだ時、
同じソムリエの方に聞いたりして選んだ。
(「日本酒は専門ではないけど、ワインと同じ醸造酒なので多少の知識はあります。」との事で、プロってすごいなーと。)

年配の方なので、気負わずにアドバイスを聞けるし、
プロの知識はすごいので、手土産やプレゼントを選んだりする時は、
大沼の地下でワインを買うの、お勧め!


小瓶コーナー
大沼小ビン

こんな風に地酒小瓶コーナーもあって、冷えている。

自分用に数種類買うのも楽しそー。

以前、こういう小瓶を数種類買って、弟に贈ったらすごく喜んでくれて、
1本ずつ楽しみに飲んでくれたようだった。

人を呼んだ時とかに何種類か買って、好みの物を選んで貰っても楽しそうー。


お酒ばっかり見てたけど、写真よく見たら、
「さくらんぼの漬物」が写ってるのが、山形っぽい(笑)


ワイン買った時にソムリエの方に、
「ピノ・ノワールは涼しいところでしか栽培できないぶどうなんですが、高畠ワイナリーが日本で初めて栽培を成功させて、今回瓶詰めされたんですよ。」
「フランスのワイナリーで修行された○○さん(名前失念)が、携われているんです。」
というような話も聞けて。

これから、ますます山形のワインには楽しみが沢山だ。

ムラング
ムラング

大沼の山形特産品コーナーで見つけたお菓子。
待たせちゃったので、彼氏へあげようと。

ちょこっと後で貰って食べたら、フランスのメレンゲを焼いたお菓子みたいな感じ。
というより、それよりもふわっとした感じのお菓子。

面白い食感!

アーモンドの他にココナッツ味もあったので、
次回山形に行く機会があったら買ってみようと思う。


材料とか
ムラング1

材料もシンプル。
添加物とか入っていないのがいい感じ。


たくあんチョコレート
わくわんチョコ


たくわんチョコ

箱には、「農林水産大臣賞 受賞」と。
でも「平成26年 第13回山形県漬物展示品評会」とあるので、
お菓子じゃなく、漬物のカテゴリ?(笑)

とても立派な箱に入ってる。

食べてみたところ、ほんのり甘い。

オレンジピールに半分チョコをかけたお菓子があるが、あれみたいな感じ。

でも、後味はたくあん(笑)

攻めの姿勢は感じるぞ!(笑)

こういう企業努力って、偉いなぁーと思う。
伝統のお菓子も作りつつ、新しいもの(でも和風の趣を残しつつ)を作ろうという努力っていうかさ。


なんかさ、思うのよ。

最近日本中、イオンとかのモールがあって、チェーン店が国道沿いに並んでっていう、
どこに行っても同じ風景だなぁーと。

そして、そういうところで買ったプライベートブランドの食べ物とかを食べたりして、
(流通が発達したせいもあって日本中が同じ物を食べられるって事は別の面からみたら悪くは無い事なんだろうけど)
だんだん物にも人にも特色が無くなっていくんだろうなぁーと。

抵抗感ってより、ちょっとだけつまんないなぁーと思ったりするんである。

何より、中小企業やお店などの企業努力には、ちゃんと陽があたって欲しいとも思う。

なので、山形に行った時には山形の事を、遠征に行った時はその土地の物を。
山形も、他の県のものも、ささやかだが応援していきたい。
なので機会があったらまたアップして行きたいなぁーと思う。


そういや、実家で、スポーツ県民歌の話になって。

母が歌いだしたので、私も歌ったら、父も歌った。

で、それをみて彼氏が笑っているっていう状況。

で、父も母も2番をスラスラ歌えるのに、
その中で一番若い私が、2番をところどころしか歌えない屈辱(笑)



そういや、「昔もスポーツ県民歌の事書いたよなぁー」と調べたら、

京都戦劇的勝利でオメ!で思うスポーツ県民歌の事!

スポーツ県民歌…って…いったい…。

スポーツ県民歌はオリジナリティのバロンドール(?)なのだ

って、3回にわたって連続シリーズで書いてるっていうしつこさ(笑)


しつこい私のブログにいつもお付き合いいただいている方、有難う。
今年もどうぞ宜しくお願いします。
スポンサーサイト
別窓 | 山形のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<マサルとの繋がり | SUPERNOVA 超初心者モンテディオ山形サポ | シミケンに捧ぐ>>
コメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | SUPERNOVA 超初心者モンテディオ山形サポ |

    お気に入りに登録

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。